<中津川ソーラー>、第一弾発表にシアターブルック、ACIDMAN、10-FEET、NONA REEVES

ツイート

佐藤タイジ (シアターブルック) がオーガナイザーを務める野外ロックフェス<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017>が、9月23日(土)および24日(日)の2日間、岐阜県・中津川公園内特設ステージにて開催される。このたび、出演アーティスト第一弾が発表となった。

◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017>出演者 画像

発表となったのは、シアターブルック、ACIDMAN、10-FEET、NONA REEVESの4組だ。佐藤タイジ率いるシアターブルックは、これまで各地のフェスを総ナメにするなど、30年のキャリアを誇る実力派。2017年の<中津川ソーラー>でも卓越したパフォーマンスでオーディエンスを魅了することは間違いない。


ACIDMANは<中津川ソーラー>参戦5年目となるレギュラーメンバーだ。2016年のステージではライブ中に大きな虹が空に掛かるなど、伝説の名演となった。ソーラーパワーでライブをする意義への深い理解と、同フェスへの熱い想いが2017年も爆発するはずだ。


10-FEETも同じく、常連として<中津川ソーラー>を盛り上げるバンドのひとつ。会場を大きな熱狂の渦に巻き込む演奏力と、オーディエンスの心を射貫くTAKUMAの熱いメッセージが、2017年も中津川に響き渡る。“再び、<中津川ソーラー>で10-FEETに会える!”という事実だけで笑顔になる人も多いだろう。


デビュー20周年を迎えるNONA REEVESは<中津川ソーラー>初登場となる。佐藤タイジと西寺郷太は、PRINCEやソウルミュージックへのリスペクトという部分で共通項も多い。ハイクオリティでハッピーな彼らのステージが<中津川ソーラー>を賑わせてくれるはずだ。

中津川での<THE SOLAR BUDOKAN>開催は2017年で5周年となる。2016年は25,000人を動員したほか、ステージ数も増量するなど、更なるスケールアップを果たしている。毎回、世代やジャンルを超えた多彩なアーティストが集結する同フェスだけに、今後の出演者発表にも期待が高まるところだ。

なお、3月19日(日)および3月25日(土)にはAbemaTVで、番組『中津川THE SOLAR BUDOKAN2016 特別版』の放送が決定している。

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017>

2017年9月23日(土)岐阜県 中津川公園内特設ステージ
2017年9月24日(日)岐阜県 中津川公園内特設ステージ
※詳細は後日発表

■番組『中津川THE SOLAR BUDOKAN2016 特別版』

▼中津川 THE SOLAR BUDOKAN2016 DAY1 特別版
放送日時:3/19(日) 14:45-19:30
放送チャンネル:Abema SPECIAL2
https://abema.tv/channels/special-plus/slots/AeTZuEsYqxGaX9
出演者:RIZE, NAMBA69, SA, THE BLACK COMET CLUB BAND, SCOOBIE DO, 怒髪天, Dragon Ash, MONGOL800, シアターブルック

▼中津川 THE SOLAR BUDOKAN2016 DAY2 特別版
放送日時:3/25(土) 16:30-20:00
放送チャンネル:Abema SPECIAL2
https://abema.tv/channels/special-plus/slots/8yYREVXPZjcBXu
出演者:Nothing’s Carved In Stone, a flood of circle, ROVO, 赤い公園, THE COLLECTORS, MANNISHBOYS, ACIDMAN, ストレイテナー, THE King ALL STARS

この記事をツイート

この記事の関連情報