植田真梨恵、全9公演の弾き語りワンマンツアー初開催決定

twitterツイート

植田真梨恵が7月21日、活動拠点でもある大阪の梅田Shangri-Laにて<indies 10th ANNIVERSARY LIVE 「loadSTAR」>の初日公演を開催した。同公演はインディーズデビュー10年を迎える植田真梨恵のアニバーサリーライブとなるもの。そのアンコールでは、初の故郷・久留米公演を含む、はじめての弾き語りワンマンツアー開催が発表となった。

◆「勿忘にくちづけ」ミュージックビデオ

ファンクラブ先行や各種先行でもチケット入手困難だったこの日のライブは、インディーズ期の楽曲のみで構成されるという意味でもプレミアムなもの。自身初の弾き語りツアーの開催発表は、アンコールを歌い切ってバンドメンバーを送り出した後、ステージに戻ってきた植田自身の口から告げられた。

植田本人の誕生日である9月22日からスタートするツアーのタイトルは<グッバイステレオタイプ>だ。京都紫明会館、徳島オデオン座や滋賀豊郷小学校旧校舎群など趣のある建物をはじめ、クラブeXや日立システムズホール仙台 交流ホールといった360度円形ステージなど、型にとらわれない個性の強い会場が選ばれた。また自身初の故郷・久留米公演をはじめ、滋賀、徳島、浜松など、はじめて訪れる場所も多く、名前の通りステレオタイプから抜け出した全9公演のツアーとなるようだ。

<indies 10th ANNIVERSARY LIVE 「loadSTAR」>東京公演はインディーズデビューからちょうど10年となる7月30日に新宿ReNYで行われる。同公演もチケットが即日ソールドアウトとなっているが、10年の節目を越える瞬間をともに迎えたいという思いから、自身のファンクラブ会員向けに無料全編生配信を行うことが決定している。


■<indies 10th ANNIVERSARY LIVE「loadSTAR」>

2018年7月21日(土) 大阪・Shangri-La
OPEN18:00 / START18:30
2018年7月30日(月) 東京・新宿ReNY
OPEN18:15 / START19:00

【植田真梨恵OFFICIAL FANCLUB [箱庭+]情報】
生配信をご覧いただくには、7/28(土)23:59までにご入会、会員復帰のお手続きをお済ませください
http://uedamarie.com/hakoniwaplus/



■8thシングル「勿忘にくちづけ」(読み:わすれなにくちづけ)

2018年7月25日(水)発売

【初回限定盤 (CD+DVD)】GZCA-4152 ¥1,852(Tax out)
▼特典DVD
「勿忘にくちづけ」(from [Live of Lazward Piano ”bilberry tour”] 2018.3.24 東京グローブ座)
まわりくるめロケ
▼CD収録曲
1.勿忘にくちづけ
2.雨にうたえば
3.distracted(ボイスメモ)
4.勿忘にくちづけ -off vo.-

【通常盤 (CD ONLY)】GZCA-4153 ¥1,200(Tax out)
▼通常盤封入特典
スペシャル映像が見られるパスワード封入
▼CD収録曲
1.勿忘にくちづけ
2.雨にうたえば
3.distracted
4.勿忘にくちづけ -off vo.-

all songs written by 植田真梨恵
※初回限定盤のM-3には、作曲時に植田がiPhoneで録音していたデモ音源をそのまま収録

「勿忘にくちづけ」リリース記念イベント

7月24日(火) 21:00 東京・TOWER RECORDS新宿店 7Fイベントスペース
7月25日(水) 18:00 愛知・イオンモール熱田 1F 熱田広場
7月26日(木) 18:00 福岡・イオンモール福岡 ウエストコート
7月28日(土) 12:00 大阪・イオンモール堺北花田 1Fセンターコート
7月28日(土) 16:00 大阪・もりのみやキューズモールBASE 1F BASEパーク
7月29日(日) 13:30 東京・新宿サザンテラス
7月29日(日) 17:30 東京・超☆汐留パラダイス!

イベント出演情報

7月31日(火) 大磯ロングビーチ
8月08日(水) なんばHatch
8月13日(月) なんばHatch
8月25日(土) アリオ倉敷
8月31日(金) 新木場STUDIO COAST

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス