ヨーコ・オノ、新作で「イマジン」をリワーク

twitterツイート

ヨーコ・オノが、10月にニュー・アルバム『WARZONE』をリリースする。

◆『WARZONE』画像

同作で、彼女は1970~2009年に制作/発表した楽曲をリワーク。亡き夫ジョン・レノンの代表作「イマジン」の新しいヴァージョンも誕生したという。ヨーコは「世界はいま混乱している。状況は誰にとっても非常に難しい。私たちが暮らしているのはWARZONE(紛争地帯)だわ…。私は新しい方法で物を創り出していきたい。物事は毎日、変わってる」と、コメントしている。

アルバムには「WARZONE」「HELL IN PARADISE」「NOW OR NEVER」「WHERE DO WE GO FROM HERE」「WOMAN POWER」「IT’S GONNA RAIN」「WHY」「CHILDREN POWER」「I LOVE ALL OF ME」「TEDDY BEAR」「I’M ALIVE」「I LOVE YOU EARTH」「IMAGINE」の13曲を収録し、息子ショーンが設立したレーベルChimera Musicより10月19日にリリースされる。

アルバムの特設サイト(Yokoonowarzone.com)が開設され、アートワークおよびタイトル・トラックで、1996年のアルバム『Rising』に収録された「WARZONE」の新ヴァージョンを公開している。同サイトではこの先、毎週火曜日に新曲をプレミアしていくという。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報