フェンダー、レッド・ツェッペリン50周年記念ジミー・ペイジモデル「Jimmy Page Mirror Telecaster」がレギュラーラインで発売

ツイート

2019年のNAMM SHOWで発表され話題となったジミー・ペイジのシグネイチャーモデルの一つである「Jimmy Page Mirror Telecaster」がレギュラーラインで登場。国内販売が開始された。


ドラゴンのイラストが印象的な「Jimmy Page Dragon Telecaster」とともに発表され、ファンの間で話題となった「Jimmy Page Mirror Telecaster」は、ジミー・ペイジが愛用したラッカーフィニッシュのホワイトブロンドカラーが美しいTelecasterに対するオマージュ。この伝説的なギターは、さまざまなカスタマイズが段階的に加わっていく中で、20世紀を象徴するいくつものリフを生み出した。

ロックアイコンとも言える不朽の名作「LED ZEPPELIN I」から50周年となる2019年、そのアルバムの中でジミー・ペイジが使用していた印象的な2本のTelecasterを蘇られせるためにスタートしたこのプロジェクトでは、開発段階からジミー・ペイジ本人が監修にあたっている。ジミー・ペイジがレッド・ツェッペリンを始動した当時、THE YARDBIRDS在籍時に前任のギタリストであったジェフ・ベックから譲り受けたTelecasterを使用し、歴史に残る壮大なリフと激しいソロを世界に向けて放った。1967年2月に、おそらくピンク・フロイドのシド・バレットに影響を受け、彼はギターの本体に8つの丸い鏡を加えた。


「Jimmy Page Mirror Telecaster」は、ボディに2ピースのアッシュを使用。塗装はラッカー仕上げ。レッド・ツェッペリンの1stアルバムで聴ける、フルボディの斬新なトーンを再現するために、シングルコイルピックアップをペアでマウント。カスタムのOVAL Cシェイプ形状のメイプルネックは、ヴィンテージスタイルのフレットを21本備え、7.25インチラジアスのスラブローズウッド指板によって、滑らかな演奏感が得られる。弦は“トップローダー”ブリッジによってボディの裏、表の両方から張ることが可能。本格的スタイルとパフォーマンスを実現するため、ボーンナットを使用し、ピュアヴィンテージのシングルラインDeluxeチューニングマシンを搭載する。


▲付属のミラーを取り付けた状態

また、ジミー・ペイジがボディに貼り付けたものと同様、8枚の円形ミラーが付属、ジミーのカスタマイズの過程を追体験することができる。ジミーと同様のレイアウトで貼ることも、自分だけのオリジナルレイアウトで貼ることも可能だ。

ジミー・ペイジのシグネイチャーモデルは、このほかにもFender Custom Shopから「Jimmy Page Dragon Telecaster」、「Jimmy Page Mirror Telecaster」、Fenderからレギュラーラインとして「Jimmy Page Dragon Telecaster」の国内販売が年内に予定されている。


製品情報

◆Jimmy Page Mirror Telecaster
価格:330,000円(税別)
発売日:2019年4月10日

関連画像&映像

◆FENDER 画像&映像
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス