Led Zeppelinの最新情報は音楽総合サイトBARKSで!Led Zeppelinはヘヴィメタルの生みの親なのか? そう、彼らを例えばMotley Crueのようなバンドの祖先と呼ぶのは適切ではないかもしれない。しかし、確かに彼らが、このジャンルの象徴として知られ、熱烈な…

  • TWICE
  • フラチナリズム
  • 植田真梨恵
  • Da-iCE
  • Motley Crue
  • May J.
  • MR.BIG
  • Corey Taylor
  • D'ERLANGER
  • FUJI ROCK FESTIVAL
  • 清春
  • Grace Vanderwaal
  • Stone Sour
  • John Mayer
  • 平井 堅
  • Paul McCartney
  • YAMAHA
  • Gene Simmons

Led Zeppelin:ニュース・最新情報

NEWS

Led Zeppelin:プロフィール・バイオグラフィ・リンク

PROFILE/BIOGRAPY/LINK

Led Zeppelinはヘヴィメタルの生みの親なのか?
そう、彼らを例えばMotley Crueのようなバンドの祖先と呼ぶのは適切ではないかもしれない。しかし、確かに彼らが、このジャンルの象徴として知られ、熱烈な崇拝を集めると同時に、多くの人から忌み嫌われるあの衣装やイメージ、そして度を超した仰々しさをも生み出した責任の一旦を担っていることは、まぎれもない事実である。

ただ、彼らが他と一線を画しているのは、かつてCreamやYardbirdsによって確立された白人ブルースを野性の極致へと変化させた彼らの音楽が、概ね良質で、しかもその多くが極めて素晴らしい出来であったということだろう。

事実、Led ZeppelinはYardbirdsが燃え尽きた後の灰の中から生まれたバンドであった。Jeff BeckがYardbirdsを去った後、ギタリストのJimmy PageはNew Yardbirdsというユニットを率いていたが、''68年にかねてからの夢であった“サイケデリックブルース”バンドに着手すべく、このユニットを解散させる。そして、友人でベーシストのJohn Paul Jones(彼は''60年代全般に渡ってPageと共演を重ねたほか、DonovanやHerman''s Hermits、Petula Clarkなど様々なアーティストと数多くのセッションをこなしていた)に声をかけ、さらに、シンガーのRobert PlantとドラマーのJohn Bonhamという二人の才能溢れる新人を発掘して、Led Zeppelinを結成するのである。

ちなみにこのバンド名は、4人のデモテープを聞いたWhoのドラマー、Keith Moonが、彼らの行く末を予測して付けたと言われている。だが、その名前に反してZeppelinは瞬く間にスターダムを駈け上り、遂にはロック史上最もポピュラーなバンドの1つとなった。その人気は、Bonhamが急性アルコール中毒で他界した後、''80年にバンドが解散を迎えるまで、決して衰えを見せることはなかった。

おそらく、これまで出現したどんなグループよりもZeppelinが最も大きな役割を果たしたのは、元々は黒人の誇りを表すものであった「I''m A Man(私は人間だ)」という極めてブルース的な表現を、時として性差別主義に傾くペニスパワーの叫びへと変化させた、という部分ではないだろうか。

また彼らは、彼らの先祖が作った音楽をしばしば無断で拝借し、それに独自の呼び名を付けることでも知られていた(その結果、Willie Dixonや、“Boogie With Stu”がそっくりそのまま“Ooo, My Soul”の盗作だと主張したRitchie Valensの親族など、各方面から訴訟が起こった)。それでも、彼らの音楽――それが他人の曲の盗用であろうとなかろうと――はいつだって、Led Zeppelinサウンド以外の何ものでもなかった。

その後、バンド内のドラッグ/アルコール問題がエスカレートするにつれ、彼らの音楽もまたパターン化の一途を辿っていった。しかし、彼らの子孫の多くとは異なり、初期の頃には常に限界に挑んでいたLed Zeppelinは、その多様な音楽性を極めて長期間保ち続けた。そして、その頃が彼らの最も輝かしい時代だったのである…

Led Zeppelin:ライブ・コンサート・チケット

LIVE/CONCERT/TICKET

Led Zeppelin:プレゼント

PRESENT