チェスター・ベニントン、命日に家族やバンド・メイトが追悼の言葉

ツイート

7月20日、チェスター・ベニントンが亡くなってから早くも2年が経った。彼の家族やリンキン・パークのメンバー、ファンたちはこの日、チェスターへの追悼の言葉を寄せた。

◆チェスターへのメッセージ

チェスターの母スーザンさんは、「私の素晴らしい息子からの最後のキス! あなたのことをどれほど恋しく思っているか、言葉では表せない! 今日、私たちみんなで彼の人生を祝福したい! みんなのこと、愛してるわ! 今日は、思いやりの気持ちを抱き、チェスターの人生を祝って! 彼はそれを願っているはず!」と、リンキン・パークは「今日、チェスターのことを偲ぼう。君たちのチェスター/LPのお気に入りの写真もしくは動画をここでシェアしよう」と、つぶやいた。





また、チェスターの妻タリンダさんは、「今朝、目覚めたら、友人や家族からたくさんの愛と支援のメッセージが届いていた。同じ愛と支援を、あなた達へも送りたい。今日は多くの人たちにとって辛い一日になるでしょう。あなたがそうかもしれない。でも、これは知っていて欲しい。あなたは愛され、大切に思われている。あなたがいることでこの世界に意味がある。お互いを大切にし、チェスターを誇らしい気持ちにさせて。それが彼の望んでいたことだから」と話す動画を投稿した。



リンキン・パークのSNSにはファンから多くのメッセージ、写真、動画が寄せられた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報