全米アルバム・チャート、スリップノットが3作連続となる1位獲得

ツイート
Photo by Alexandria Crahan-Conway

今週の全米アルバム・チャート(Billboard 200)は、スリップノットの5年ぶりの新作で6枚目のスタジオ・アルバム『We Are Not Your Kind』が初登場で1位を獲得した。前々作『All Hope Is Gone』(2008年)、前作『.5: The Gray Chapter』(2014年)に続く3枚目の全米No.1となった。『We Are Not Your Kind』は、英国でも、セカンド『Iowa』(2001年)に次ぐ18年ぶり、2枚目の1位に輝いている。オーストラリアでも初登場1位を獲得した。

◆スリップノット画像

スリップノットは、「サンキュー、マゴッツ」とファンに感謝。Billboard 200チャートで、ハード・ロックのアルバムが1位に輝くのは、フー・ファイターズの『Concrete And Gold』(2017年)以来、約2年ぶりだという。



今週の全米トップ3は新作で占められ、2位にはラッパー、リック・ロスの10枚目のスタジオ・アルバム『Port Miami 2』が、3位には、同じくラッパーTrippie Reddのセカンド『!』が初登場している。

4位以下は動きが小さく、今週新たにトップ10入りしたのは、これら3枚のみだった。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報