マジカル・パンチライン、4周年記念1stフルアルバムを2020年2月にリリース

ツイート

マジカル・パンチラインが、2020年2月19日(水)に4周年を記念した初のフルアルバムをリリースすることを発表した。

◆マジカル・パンチライン 写真

同アルバムのリリースは、10月20日(日)に開催された東名阪ハロウィンツアー<Trick or Treat! The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019>ファイナルの神奈川・横浜Bay Hall公演にて発表されたものだ。

開演時間になりハロウィン仕様のオーバーチュアが流れると、可愛らしい仮装をしたメンバーが登場。自己紹介ソング「マジ☆マジ☆ランデブー」、タオル曲「ぱーりないと!!」で会場を温めた。


MCでは会場に詰めかけたファンへ感謝を告げ、このハロウィンツアーで初めて披露された新たな試みであるユニットごとのパフォーマンスをスタート。沖口優奈、清水ひまわり、吉澤悠華、吉田優良里の4人による「Happy New Kitchen」では寸劇のようなパフォーマンスに笑顔が零れる。続いて浅野杏奈、小山リーナによるアコースティックバージョンの「ハルイロ」では美しいユニゾンの歌声に感嘆の声が漏れた。


▲沖口優奈


▲清水ひまわり


▲吉田優良里

その後は、名古屋公演・大阪公演でも実施された企画コーナーに。お題に対して答えを合わせていく“以心伝心ゲーム”が行われ、沖口優奈と浅野杏奈、小山リーナの3名が罰ゲームに決定した。


▲吉澤悠華


▲浅野杏奈


▲小山リーナ

企画コーナー終了後はエモーショナルなロック楽曲「今日がまだ蒼くても」やペンライト曲「Alright」を披露。また、リーダーの沖口優奈が10月9日(水)にリリースされたシングル「もう一度」のオリコンランキング自身最高位獲得に対し感謝を述べると、賞賛の言葉と温かい拍手が会場に溢れた。

本編最後は、会場中が拳を挙げて大合唱する10月発売の新曲「もう一度」。すぐにかかったアンコールでは、前レーベル時代の楽曲「小悪魔Lesson1・2・3♪」「パレードは続く」が披露された。

最後の曲のパフォーマンス直前にはマネージャーがステージに登場。渡された封筒には“2020年2月19日4周年記念ファーストフルアルバム発売”の文字が。驚きが喜びに変わり、メンバー全員が浮かべたとびきりの笑顔に、会場から大きな拍手が上がった。


沖口優奈は「2019年だけでなく2020年の嬉しい予定も決定したので、まだまだこれからも全力でこの6人、そしてファンの皆さん、スタッフの皆さんと走り続けていきます。引き続きマジカル・パンチラインの応援宜しくお願い致します!」と語り、「感謝の気持ちを込めて歌います」と、アンセム曲となりつつある「ONE」をパフォーマンス。会場中が一体となって、公演は幕を閉じた。


写真◎名和洋助

■結成4周年記念1stフルアルバム「タイトル未定」

2020年2月19日(水)発売

■ライブ・イベント情報

2019年
10月26日(土)<@JAM the Field vol.16>
10月27日(日)大阪体育大学<第52回雨山祭>
11月2日(土)聖学院大学<ヴェリタス祭>
11月9日(土)<清水ひまわり生誕祭>
11月17日(日)<ミュージックパーク~Girls&Music Theater~>
11月23日(土)<マジファンクラブBBQ Party>
11月24日(日)<第6回 日高かわせみの里ツーデ―ウォーク>
12月21日(土)<浅野杏奈生誕祭>
12月22日(日)<エアトリ presents 毎日がクリスマス~マジ☆クリ2019~マジでハッピーなクリスマス!?>

2020年
1月2日(木)・3日(金)<TIP×@JAM ニューイヤープレミアムパーティー2020>

その他、インストアイベント含む詳細はオフィシャルWEBサイトをチェック。
http://magipun.com/

◆マジカル・パンチライン オフィシャルサイト
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報