ストレイテナー、「Graffiti」MVをフルサイズで公開

ツイート

ストレイテナーが本日4月8日(水)にリリースしたニューシングルの表題曲「Graffiti」のミュージックビデオが公開された。

◆「Graffiti」MV

同ミュージックビデオは、彼らがこれまでにも多くの作品でタッグを組んできた盟友、小嶋貴之監督による作品で、あらゆるものを受け入れ、未来に希望を見出そうとする世界観が全編CGで表現されている。3月末よりバンドやメンバーの公式SNSでショートバージョンが視聴可能となっていたが、記念すべき発売日にフルサイズの映像が公開されることとなった。


2018年の「The Future Is Now / タイムリープ」以来およそ2年ぶりのCDシングルとなる「Graffiti」には、表題曲と「Parody」の2曲を収録。付属のDVDには、2019年10月に開催されたバンド史上初の日比谷野音ワンマンから15曲が収録されている。

New Single「Graffiti」

2020年4月8日(水)発売
TYCT-30105 ¥2,200(税込)
【CD収録曲】
1. Graffiti
2. Parody
3. Graffiti -instrumental-
4. Parody -instrumental-

【DVD収録内容】
ONE-MAN LIVE "Fessy"
2019.10.19 at 日比谷野外音楽堂

BRAND NEW EVERYTHING
シーグラス
DONKEY BOOGIE DODO
Tornado Surfer
A LONG WAY TO NOWHERE
TRAVELING GARGOYLE
TODAY
吉祥寺
月に読む手紙
彩雲
TOWER
灯り
WISH I COULD FORGET
FREE ROAD
スパイラル

<ストレイテナー ONE-MAN LIVE テナモバ presents "STRAIGHTENER MANIA">

2020年5月29日(金)大阪・なんばHatch
OPEN 18:30 / START 19:30
チケット 4,500円(税込・D代別)
※小学生以上チケット必要
※18歳以下、当日、身分証提示で500円キャッシュバック


この記事をツイート

この記事の関連情報