EASTOKLAB、ミニアルバムより両極端な感情を表現した「Stud」先行配信スタート

ツイート

EASTOKLABが6月3日(水)にデジタルミニアルバム『Fake Planets』をリリースする。同作品より収録曲「Stud」の先行配信が各サブスクリプションサービスでスタートした。

◆EASTOKLAB 画像

「Stud」は、“悲しみや、何かを振り払うために踊る”“泣きながら踊る”という両極端な感情を表現した楽曲だ。日置逸人(Vo)によるセルフライナーノーツには、次のように綴られている。

   ◆   ◆   ◆

何かを振り払うように踊っている
きっと身体は熱くても心は冷たい
いつか掛け違えたボタンの数だけ
僕らには愛していたものがあった

   ◆   ◆   ◆

EASTOKLABはミニアルバムの発売日まで、収録曲の先行配信を順次行っている。各サービスではすでに「Contrail」「Rainbow」「Hug」の3曲が配信されており、5月6日(水)には「Dive」の配信もスタートする。

■「Stud」先行配信

2020年4月22日(水)配信スタート

ALL LINK
https://eastoklab.lnk.to/FakePlanets/

iTunes
https://apple.co/2U3RWk3

Apple Music
https://apple.co/3aJSl1p

Spotify
https://spoti.fi/3eCqfbt

LINE MUSIC
https://bit.ly/3cIIXx4

AWA
https://bit.ly/2IzpyAE

Deezer
https://bit.ly/39CvTYa

■デジタルミニアルバム『Fake Planets』


▲『Fake Planets』

2020年6月3日(水)配信
UKDZ-0209/¥1,681(税込)
DAIZAWA RECORDS / UK.PROJECT INC.

01. Contrail(先行配信中)
02. Rainbow(先行配信中)
03. Stud(先行配信中)
04. Hug(先行配信中)
05. Farewell
06. Living
07. Ten
08. Dive(5月6日~先行配信)

この記事をツイート

この記事の関連情報