Caravan、メジャーデビューALを再現した無観客ライブを配信へ。予告映像公開

ツイート

Caravanが、9月24日20:00より配信される無観客ライブのティーザー予告映像を公開した。

今回の無観客ライブは、日比谷野外大音楽堂を舞台にCaravanがメジャーデビューアルバム『Wander Around』を再現したライブを収録したもの。映像は番場秀一が手掛けた。アルバム全曲の再現に加え、新曲も披露されているのでお見逃しなく。

同時に、2013年発売のフルアルバム『Quiet Fanfare』のサブスク解禁も発表となった。同作にはSlow Flow Musicになってからの代表曲「サンティアゴの道」「Callin’」を収録。ライブ配信とあわせて楽しんでほしい。


<Caravan Phantom Summer 2020 ~Wander Again~>

2020年9月24日(木)20:00~ 日比谷野外大音楽堂
ZAIKO にてライブ配信
前売り / 配信チケット ¥2,500
当日 / 配信チケット ¥3,000
各チケットには販売予定枚数がありますのでお早めにご購入下さい。
アーカイブ視聴は 9月29日(火)まで可能
https://caravan.zaiko.io/_item/329924

Caravan『Quiet Fanfare』

2020年9月9日(水)ダウンロード&ストリーミング配信開始
01.ファンファーレが聴こえた日
02.Callin‘
03.La vida es corta
04.光の舟に乗って
05.サンティアゴの道
06.El laberinto
07.三月
08.Bluemoon Blues
09.その瞬間
10.ハレルヤ
11.obrigado
12.もっと遠くへ
13.それはいつでも
https://linkco.re/ust5t1xB

◆Caravan オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報