オーディオテクニカ、1月13日(水)より、全国の吹奏楽部を対象とした「Power of Sound プロジェクト 吹奏楽部オンライン配信サポートキャンペーン」実施

ツイート

オーディオテクニカは、 本日1月13日(水)より、 全国の吹奏楽部を対象とした「Power of Sound プロジェクト 吹奏楽部オンライン配信サポートキャンペーン」を実施する。

今もなお猛威を振るう新型コロナウイルスは、 音楽シーンに大きな影響を与えた。 それはアーティストの音楽活動だけでなく、 学生たちの部活動にも及んでいる。 特に吹奏楽部は、 練習場所や発表場所の制限を受け、 全国の学校で演奏活動の中止が相次いだ。

そこで同社は12月より発足した、 自分にとっての「音のチカラ」を信じて前に進んでいく人を応援する「Power of Sound プロジェクト」の一環として、 発表の機会を失った吹奏楽部の活動を支援するキャンペーンを実施(「Power of Sound プロジェクト」の詳細: https://www.audio-technica.co.jp/news/detail/107 )。


支援の内容は、 抽選により決定した1校にオンライン配信を提供する。 配信用素材を制作する際は、 Audio-Technica製品で演奏を収音し、 サウンドエンジニアがレコーディングをサポート。 さらに、 撮影機材やカメラマンもご用意し、 編集作業まで行うので、 映像制作部分の心配もない。 この機会にぜひ、 届けたい音や想いのある吹奏楽部の方にご応募いただきたい。

募集期間は本日から2月12日(金)17:00までの1ヵ月間。 応募フォームより「届けたい音と想い。 」にまつわるエピソードと必要事項をご入力の上、 応募してほしい。 「引退コンサートが中止になってしまったので、 卒業する先輩たちが主役のオンライン演奏会をしたい 」「昨年3月に退任された先生に届けられなかった音楽を届けたい」など、 熱い想いを待っているという。


<Power of Sound プロジェクト 吹奏楽部オンライン配信サポートキャンペーン>

■期間:2021年1月13日(水)10:00 ~ 2021年2月12日(金)17:00
■応募方法:特設ページの応募フォームより、 「届けたい音と想い。 」にまつわるエピソードと必要事項をご入力ください。
特設ページ: https://www.audio-technica.co.jp/corp/powerofsoundproject/
■支援内容:
オンライン配信用機材・撮影作業・録音作業・動画編集の支援を抽選で1校に提供
■当選発表:
当選通知の連絡をもってかえさせていただきます。

※撮影は2021年3月中を予定しております。
※ご提供する動画はオーディオテクニカのHP等でも公開を予定しております。
※本キャンペーンの応募は、 日本国内に在住の方に限ります。

◆<Power of Sound プロジェクト 吹奏楽部オンライン配信サポートキャンペーン> オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報