イングヴェイ・マルムスティーン、7月にニュー・アルバムを発表

ツイート

▲『Blue Lightning』(2019年)

イングヴェイ・マルムスティーンが、月曜日(3月15日)ゲスト出演したSiriusXMの『Trunk Nation With Eddie Trunk』で、7月にニュー・アルバム『Parabellum』をリリースすることを告知した。『Blue Lightning』(2019年)以来2年ぶりの新作となる。

マルムスティーンは、「1年間丸々、この曲作りとレコーディングに費やしてきた。本当に興奮しているんだ。これが、僕が専念してきたことだからね。もちろん、ライヴでプレイしたいけど、世の中に何が起きたかはみんな知ってるだろ」と話した。

通常とは制作方法が違い、ファンの反応が楽しみだという。「この10~15年、僕はアルバムを作ってきたが、ツアーに出て、その合間に1週間スタジオに入るって感じだった。制作を中断してツアーに戻る。それって、悪いことじゃない。逆に、いいことだよ。これほど集中して作ったのは、『Trilogy』(1986年)以来だったと思う。レコーディングだけじゃなく曲作り、アレンジメント、全ての面でね」

「みんな、どんな反応を示すんだろう。でも、この前聴き直してみたら、かなり激しいって思った。これまで以上に速いよ。いつもと違う方法で作ったから、ちょっと違うと思う。長いこと、これにものすごく没頭していたからね。結果、違ったものができたんだろう。ただ、誰が作ったかは明確だ。ブルースなんかに方向転換もしていない。好きだけどね。でも、これはみんなが知っているマルムスティーンだ。何かがちょっと加わっているっていう。多分、もうちょっと急進的ってとこかな(笑)」

マルムスティーンは今週末(日本時間3月21日午前11時半~)、ラスベガスで行う公演をライヴ配信する。彼の傑作の数々をプレイするという。詳細やチケットの購入は特設サイト(yngwie.veeps.com)まで。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報