デヴィッド・ゲッタ、ラジオ局の司会者とイギリス人シンガーとコラボ&ホイットニー・ヒューストンの楽曲をベースにした新曲リリース

ツイート

グラミー賞の受賞経験を持つDJ兼プロデューサー、デヴィッド・ゲッタが、元BBCのラジオ局の司会、現在はラジオ局Capital FMの司会を勤めているMistaJamと、イギリス出身のシンガーソングライター、ジョン・ニューマンとのコラボ新曲「If You Really Love Me (How will I know)」をリリースした。

◆デヴィッド・ゲッタ 関連動画&画像



同曲は1985年にリリースされた、ホイットニー・ヒューストンの楽曲「How will I know」を元に作られた曲である。同曲のボーカルを担当しているジョン・ニューマンは、「ホイットニーの名曲であるこの曲は、僕と妻にとって特別な曲です。僕なりの新しいストーリーと感情を加えることはとても自然なことだと感じました。ずっと一緒に仕事をしたいと思っていたデヴィッド・ゲッタとコラボが出来るのは本当に嬉しいです」と語った。

また、オフィシャル・リリックビデオは現在デヴィッド・ゲッタのYouTubeチャンネルから公開中だ。


「If You Really Love Me (How will I know) 」

2021年7月2日(金)リリース
ダウンロード/ストリーミング:https://DavidGuettaJP.lnk.to/IYRLMPu

◆デヴィッド・ゲッタ 日本オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報