ホワイトスネイク、フェアウェル・ツアーの公演日程の告知開始

ツイート
Photo by Tyler Bourns

ホワイトスネイクは火曜日(7月6日)、2022年6月24~25日にスペインで開催される<Rock Imperium>フェスティバルに出演することを発表した。

◆ホワイトスネイク画像

フロントマンのデイヴィッド・カヴァデールは、これを「フェアウェル・ツアーの一環」と表している。彼らはすでに、同月23日にフランスで行われる<HELLFEST>への出演を告知しており、そのとき、「the farewell tour WHITESNAKE」と入ったアートワークを公開していた。フェアウェル・ツアーの日程はこの2公演を皮切りに、今後さらに発表される見込み。





カヴァデールは先月中旬に公開された『Planet Rock』のインタビューで、「これまで僕が受け取ってきた支援に感謝の意を示すつもり」で、2022年にフェアウェル・ツアーを開催したいと話した。フェアウェル・ツアー発表後に心変わりしたバンドはいると指摘されると、「僕のはフェアウェル・ツアーになる。70になろうとしてるんだぜ。やめてくれよ、ジーンズ履くのさえ大変なんだ」と答えていた。

このときはまだ、半信半疑のファンもいただろうが、「the farewell tour」と明記されたことで、ホワイトスネイク最後のツアーになるのが確定してしまった。

カヴァデールによると、ホワイトスネイクはツアー活動終了後も、新しい音楽を作り続けるという。「音楽には関わり続ける。ツアーだけだ。パフォーマンス自体はそれほど疲れない。ツアーなんだよ。快適にはツアーができなくなってる。だから、エージェントに “俺は何よりもこれ(フェアウェル・ツアー)をやりたい”って言ったんだ。50年間も素晴らしい支援をしてもらっておいて、英国、そしてドイツ、日本、ブラジルにありがとうが言えなかったら、心苦しい」

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報