リナ・サワヤマ、メタリカのトリビュートアルバム参加曲を配信

ツイート

リナ・サワヤマが、メタリカのトリビュートアルバム『メタリカ・ブラックリスト』に参加。リナがカバーした「エンター・サンドマン」が本日8月26日より各配信サイトで配信開始となった。

リナが参加する『メタリカ・ブラックリスト』は、53人のアーティストによるメタリカ『メタリカ』のカヴァーアルバムで、ジャンル・世代・文化・大陸を超え、それぞれがお気に入りの『メタリカ』、通称“ブラック・アルバム”からの曲を独自の解釈でカヴァーしている。

リナがカバーする「エンター・サンドマン」は、ヘヴィなグルーヴで、まるで悪夢のように追いかけてくるドラムとギターリフが印象的な一曲。リナからは、下記のコメントが寄せられている。

■リナ・サワヤマ コメント
このような素晴らしいメタリカのトリビュート企画『メタリカ・ブラックリスト』に参加させていただいたことをとても光栄に思っています。私が最初に聴いたメタリカの曲は、「エンター・サンドマン」だったと記憶していて、それは本当に衝撃的でした!

メタリカは私のデビューアルバム『SAWAYAMA』に多大な影響を与えており、特に「STFU!」はその一曲です。またこのプロジェクトに参加させていただくことで特に素晴らしいのは、私がカバーをした楽曲からのすべての寄付金がメタリカの慈善団体「All Within My Hands」と、私の選択した慈善団体「Positive East」に送られる、ということです。

■配信情報
https://umj.lnk.to/RinaSawayama_EnterSandman

◆リナ・サワヤマ オフィシャルTwitter
この記事をツイート

この記事の関連情報