川崎鷹也、ドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』主題歌を担当

ツイート

川崎鷹也の新曲「Be yourself」が、1月15日にスタートする連続ドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』(テレビ朝日系)の主題歌に決定した。

『もしも、イケメンだけの高校があったら』は、秋元康が企画と原作を手がけ、細田佳央太が主演を務める青春学園ドラマ。「全国選抜高等学校イケメン大会」の名門校に通う主人公らが目標に向かって突き進む姿を描く。

主題歌に起用される「Be yourself」は、川崎鷹也がこのドラマのために書き下ろした新曲だ。いつまでも理想ばかりを追いかけて本当の自分を見失ってしまう日々の中で、“自分らしさ”とは何かを模索し成長することの大切さを歌った楽曲だという。1月21日にデジタル配信もスタートする予定となっている。

テレビ朝日土曜ナイトドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』

2022年1月15日(土)スタート
毎週土曜日23:00~23:30
テレビ朝日系24局

2ndアルバム『カレンダー』

2021年12月15日(水)発売
■通常盤(CD)WPCL-13349 価格¥2,600(税抜価格¥2,364)
■初回限定盤(CD+DVD)WPZL-31924/25 価格¥3,200(税抜価格¥2,909)
https://takayakawasaki.lnk.to/calendar

この記事をツイート

この記事の関連情報