【俺の楽器・私の愛機】599「November Rain」

ツイート

【Gibson Custom Shop 2017 1959 Les Paul Standard VOS (Faded Tobacco Burst)】(東京都 ゴッちゃん 24歳)


-出会ったこと自体が奇跡だった-

2013年、当時高一の俺は衝撃を受ける。ギブソンカスタムショップからとてもクールなギターが出たんだ。ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュとエアロスミスのジョーペリーを行き来したあの1959年製のタバコバーストのレスポールがレプリカとして世界限定で発売されると知って俺は楽器屋まで駆けつけた。

初めて生のタバコバーストを見た瞬間だった。思わず涙が出たね。B’zのTAKのAQUABLUEを見た時以来の衝撃だ。ギブソンの職人はトップが飴色に焼け着いた色を上手く再現してたんだよ。やってくれたよ本当に。素人の俺でもあのギターには魔法がかかってると悟ったよ。特徴的なボリュームノブ付近の削れも再現されているしね。

バンドのファンだったんだ。とにかく俺はそのギターの前で呆然としてた。もちろん当時の俺に金なんてないし、あまりに憧れのギターだったから弾くなんて恐れ多い。ただ見ることしか出来なかったんだ。店員にいえば試奏だって出来たはずなのにね。そんなこんなで俺はあれを手に入れる機会を逃したのさ。

そして時が経って、2021年。新卒一年目で手にした給料をつかって俺は馬鹿なことを考えていた。「とんでもないギターを手に入れてやろう」とね。ずっとデジマートを見ていたよ。自分にふさわしいギターがあるんじゃないかと。そんな時にこのギターに出会ったんだ。

Gibson Custom Shop 2017 1959 Les Paul Standard VOS (Faded Tobacco Burst)さ。

そうさ、再会したんだよ8年ぶりにアレに!NovemberRainのあのタバコバーストだよ!思わずワオと声が出てしまったね。

ベッドで横になりながら見つけたんだけど直ぐに飛び起きて楽器屋に「こいつは俺が買う」って行ったね。値段も見ずに思い切った決断だった(確か筑波の楽器屋だった。楽器屋というよりはアメカジショップの一角に楽器が並べられていると言った印象だった。)。

もう電話した時点で俺のものはほぼ確実だから、落ち着いて呼吸を取り戻してよくよく説明書きを見たんだよ。そしたらどうやらこいつはアーティストモデルでは無いらしい。つまり楽器屋のディーラーオーダーってわけさ。

-出会ったこと自体が奇跡だった-

2017年はトゥルーヒストリックのスペックをカスタムショップの現行モデルにも取り入れているらしい。その事実だけでも大満足だったが、それより何よりタバコバーストが、いわゆる”あの”タバコバーストと寸分狂わずカラーリングが一緒なんてことに俺はびっくりしたんだよ。

カタログ外だろ?どこまで俺を喜ばす気なんだよ。ルックスにおいて嫌いになる理由がひとつも見当たらないんだ。フレイムメイプルはフレックが散りばめられ、上品なギラつきを常に放っている。角度を変えればその表情は変わる。

それに聞いたところによるとパーツの全てが普通の現行ラインと違うんだ。プラスチックやネジのひとつにしてもこだわっているのさ。俺はギブソンUSA製のレスポールを持っているんだがまるで別のギターさ。とにかく嬉しかったよ。自分のためた金でここまで素敵なギターを買えるってなった時は。

肝心な音の話を聞きたいかい?俺はこいつの音を説明する時「Willpower and patience(意地と忍耐)」といつも表現している。※注釈 まさに俺のこれまでの人生さ。

-いつも意地と忍耐で生き抜いてきた-

俺は、いつか努力は結果となって現れると思ってどんなことも頑張ってきた。嫌なことでもね。でもその経験は絶対に全部必要な事だったんだよ。こいつを手にするために。だからこいつのことをwillpower and patienceのイニシャルをとってWAPという愛称をつけている。いつだって努力してきたんだって忘れないように。

これからこいつと様々な場所で、爆音で、エモーショナルに演奏するだろう。みんなに聴かせてやりたい。こいつは歪ませると叫び声みたいに人の心に届く。なのにうるさくないんだよ!どんなに歪ませてもボリュームノブを絞ればクリーンになるのも素晴らしい。ワウワウの乗りも抜群だし何より立ち上がりとヌケがピカイチさ。このギターの全てのマテリアルはギターになるべくして産まれてきたんだよ!

最後に、この記事をわざわざ読んでくれた君たちにも意地と忍耐がある方だと思ってるよ(笑 WAPを手にした俺の気持ちが絶対理解できるはず。聴く人はその音を誰よりも楽しむ権利があると思う。おれがWAPをかき鳴らすときは是非来てくれ。最後に一言!ギターを大切に!

※ちなみにヴィンテージPAFを再現したバーストバッカーはなんか気に食わなかったからローラーをぶちこんでやった。ローラーの音が”WAP”なのかもしれない。




   ◆   ◆   ◆

熱い。エモい。多分レスポールもこういうギタリストに抱かれたかったって言っている…そういう話ですよね。杢もパーフェクトなカッコ良さだし、フレックの入り方も板目の取り方も理想的。24歳でこの出会いは濃いわー。次は同じような気持ちになれるアンプとの出会いだね。(JMN統括編集長 烏丸)


★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報