レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリー、ジョン・フルシアンテを前に「君とまたプレイしたいと泣いた」

ツイート
Photo by Sandy Kim

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリー(B)が、ジョン・フルシアンテ(G)がバンドに復帰するきっかけとなった出来事について、『Classic Rock』誌のインタビューで明かした。

◆レッド・ホット・チリ・ペッパーズ画像

フリーは、2009年にフルシアンテが2度目の脱退をした以降も彼と付き合いがあり、2019年のある夜、フリーの家でこんな会話が交わされたという。「俺ら、(脱退について)あんまり話したことなかった。(その夜)俺の妻と彼のガールフレンドは別の部屋にいて、俺らだけになったときがあったんだ。俺は、“ジョン、君との演奏がときどき凄く恋しくなる”って言ったんだ。俺はそう言いながら、泣き始めた。彼は俺を見て……、彼の目に涙が浮かんでいるのが見えた。そして、彼は“僕もだ”って言ったんだ」

フルシアンテはこれを機に、10年ぶりにレッド・ホット・チリ・ペッパーズに復帰。2020年2月にアンソニー・キーディス、フリー、チャド・スミスと、2007年以来初となるライヴ・パフォーマンスを行った。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは4月1日、2016年にリリースした『The Getaway』以来、フルシアンテと制作したものでは2006年リリースの『Stadium Arcadium』以来となる新作『Unlimited Love』を発表する。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報