<RDC “Sound Horizon”>、タイムテーブル&会場マップ公開

ツイート

RAINBOW DISCO CLUB(以下、RDC)は10月29日(土)に18時間ノンストップのオールナイト公演<RDC “Sound Horizon”>を神奈川県川崎の「ちどり公園」にて開催する。

◆<RDC "Sound Horizon"> 関連音源&画像

秋フェスが盛り上がるなか、一際注目を浴びている本祭。当日まであと少しとなったところで、注目のタイムテーブル&会場マップを公開した。

今年も広々とした芝生エリアを楽しむことができる「RDC Stage」、京浜工業地帯のインダストリアルな夜景を一望することができる「The Top」の2ステージ構成だ。


「RDC Stage」には、ニューシングル「Problems」をリリースし、宇多田ヒカルの最新アルバム『BADモード』にも参加した現代最高峰のDJ / プロデューサー、フローティング・ポインツ、RDC初登場のHAAi、Hodge、Stones Taro、Romy Matsが夜の工業地帯に熱狂をもたらす。また日本最高峰のテクノDJ、Wata IgarashiとHarukaによる2.5時間のB2B、ハウスミュージック・コレクティブCYKが貴重な3時間のオープニングセットを披露。待望の初来日を果たすPeachは同ステージのトリを務める。

「The Top」には、2年ぶりに現場に復帰するMayurashka、昨年衝撃のRDCデビューを果たした孤高の才能、食品まつり a.k.a foodmanによるライブ、9年ぶりのRDC出演となるYOSA、RDC初出演のBenny Salvador × Sam Fitzgerald、Lil Mofo、Yamarchy、Yinyl Youth、RDCレジデントのSisiとKikiorixが、ダンスフロアを歓喜と高揚で満たしてくれるでしょう。そして全国各地で熱狂的なファンを獲得しているKabutoが18時間に及ぶ本公演を締めくくる。



RDCの映像&演出を初年度から手掛けているREALROCKDESIGNや、VJ Manamiといったビジュアルアーティスト、レーザー&ライティングにはYAMACHANGも参加し、夜の川崎を彩ります。東伊豆とはまた違った展開に期待を。なお前売券は絶賛販売中。規定枚数に達したら当日券の販売はない。会場キャパに応じて入場制限する場合があるので、できるだけ前売券をお買い求めのうえご来場を。
さらに今年もRDCと縁のあるアーティストが登場するアフターパーティを11月5日(土)に開催。出演者の発表は<RDC “Sound Horzion”>終了後、10月30日(日)9時頃を予定している。


<RDC “Sound Horzion”>

2022年10月29日(土)
14:00開場/15:00開演〜30日(日)9:00終演予定
※18時間ノンストップのオールナイト公演です。
神奈川県川崎市「ちどり公園」

■出 演:
DJ / LIVE:
Benny Salvador × Sam Fitzgerald
CYK (3-hour opening set)
Floating Points
HAAi
Hodge
Kabuto
Kikiorix
Lil Mofo
Mayurashka
Peach
Romy Mats
Sisi
Stones Taro
Vinyl Youth
Wata Igarashi × Haruka
Yamarchy
YOSA
食品まつり a.k.a foodman (live)

VISUAL:
REALROCKDESIGN
VJ Manami

LASER & LIGHTING:
YAMACHANG

料 金:
前売券 12,000円
前売券(23歳以下) 8,000円
グループ前売券(4枚1組) 44,000円
当日券 15,000円
https://rainbowdiscoclub.zaiko.io/e/Sound-Horizon

◆Rainbow Disco Club オンラインショップ
この記事をツイート

この記事の関連情報