ショーン・ポール、ライヴ中の悪態で告発される

ツイート
Sean Paulが先週、ジャマイカのモンテゴ・ベイで開かれた<レゲエ・サムフェスト>音楽フェスティヴァルで罵り言葉を使ったとして告発された。地元の警察署長Newton Amosは、7月24日(火)に行われたPaulのパフォーマンスは下品な言葉で満たされていたと語っている。<レゲエ・サムフェスト>には、ほかにElephant Man、Destiny's Child、Bounty Killerなどのアーティストが出演している。

Paulは公共の場で不適切な言葉を使ったとして裁判所への出頭を命じられた。Billboard.comによれば、7月30日(水)にモンテゴ・ベイ地区下位裁判所に出廷する予定で、最高20ドルの罰金と公共奉仕が科せられるという。

Sean Paulのヒットソング「Like Glue」はビルボード・ホットR&B・ヒップホップ・シングル・チャート12位。Paulは7月30日(水)にMTVの『Hard Rock Live』に出演し、「Like Glue」をパフォーマンスする予定。

フェスティヴァルで下品な言葉を吐いたとしてアーティストが告発されたのはこれが初めてではない。昨年、Ja RuleとSnoop Doggが告発されて裁判所に召喚されたが、2人は出廷しなかった。'01年にはBeenie Manが出廷を命じられている。

(C)LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報