ライヴ三昧のGRAPEVINE、3月にはシングル&シングルコレクションをリリース

twitterツイート
アルバム『イデアの水槽』をリリース、この記念にまずは東名阪3箇所でライヴを行なったGRAPEVINE。クリスマスの日に、新宿LIQUIDROOMにてライヴを行なった。
(写真はそのときの田中和将氏)

アルバム記念ライヴと銘打たれたように、『イデアの水槽』収録曲ばかりかなと思ったら、前半はカップリング曲を中心にスタート。「R&Rニアラズ」(「ナツノヒカリ」カップリング曲)、「100cc」(「Our Song」カップリング曲)などを披露。途中MCでも「僕らのライヴはね、知らない曲多いでしょう。だからB面集(『Outcast - B-sides + Rarities』)聴かないとね」(田中和将/Vo、G)。とはいえニューシングル「ぼくらなら」「会いにいく」を、そして後半はアルバム収録曲を立て続けにプレイし、会場を沸かせた。

そんなGRAPEVINEは再びライヴ三昧、2/20新潟から本格的な全国ツアー<Grapevine tour 2004 沈黙の臓器>をスタートさせ、11ヶ所13公演を行なう。そして3/3にはニューシングルをリリース!(ただしタイトルはまだ未定)。加えて3/17には初のシングルコレクションをリリースする。このベスト盤ともいえるアルバムにはビョークエルビス・コステロローリング・ストーンズなどの作品を手がけるマスタリング・エンジニア、ボブ・ラドウィッグを起用し、完全リマスタリングを行なっている。

<Grapevine tour 2004 沈黙の臓器>
2/20(金)新潟 LOTS
2/21(土)富山 club MAIRO
2/24(火)SHIBUYA-AX
2/25(水)SHIBUYA-AX
2/28(土)Zepp Fukuoka
2/29(日)広島クラブクアトロ
3/ 3(水)Zepp Sapporo
3/ 5(金)Zepp Sendai
3/12(金)高松オリーブホール
3/13(土)岡山アクトロン
3/15(月)名古屋ダイアモンドホール
3/17(水)なんば Hatch
3/18(木)なんば Hatch
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報