BET Awards、アウトキャスト、アッシャーらが2冠

ツイート
アメリカの黒人向けケーブルチャンネルBETによる『BET Awards 2004』がロサンゼルスにて開催され、アウトキャスト、ジェイ・Z、ビヨンセ、アッシャーらがそれぞれ2冠を達成した。

今年で第4回目となる『BET Awards 2004』は6月29日にハリウッドのコダック・シアターにて行なわれ、授賞式の模様は全米に生中継された。主要部門である年間最優秀ビデオと最優秀グループの2つをアウトキャストが獲得。ジェイ・Zとビヨンセはそれぞれ最優秀男性ヒップホップ・アーティストと最優秀女性R&Bアーティストを獲得したほか、2人が共演したビヨンセの「Crazy In Love」にて最優秀コラボレーションを獲得している。そして、アッシャーは最優秀男性R&Bアーティストと視聴者の投票によって決まる「Viewer's Choice」に選ばれた。ほかには最優秀女性ヒップホップ・アーティストにミッシー・エリオット、最優秀新人賞にはカニエ・ウェストが選ばれている。

各賞発表の合間には様々なアーティストのライヴ・パフォーマンスが行なわれ、ジャネット・ジャクソン、アウトキャスト、ジェイ・Z、50セント、アッシャー、アリシア・キーズ、カニエ・ウェストといったそうそうたるメンツがショウを行なった。また、最初のヒップホップのレコードと言われるシュガーヒル・ギャング「Rapper's Delight」のリリースから今年がちょうど25周年目に当たるため、シュガーヒル・ギャング、メリー・メル、スリック・リック、ダグ・E・フレッシュ、パブリック・エナミー、MCライトらがヒップホップの25周年を祝うライヴを敢行。ほかにも音楽界での長年の功績を讃えた特別賞「Lifetime Achievement Award」を受賞したアイズレー・ブラザーズによるスペシャル・ライヴや、インディア・アイリーによる故レイ・チャールズを追悼したショウが披露された。

主な賞の受賞者は以下の通り。

●最優秀年間ビデオ:「Hey Ya!」 アウトキャスト
●最優秀グループ:アウトキャスト
●最優秀男性R&Bアーティスト:アッシャー
●最優秀女性R&Bアーティスト:ビヨンセ
●最優秀男性ヒップホップ・アーティスト:ジェイ・Z
●最優秀女性ヒップホップ・アーティスト:ミッシー・エリオット
●最優秀コラボレーション:「Crazy In Love」 ビヨンセ feat. ジェイ・Z
●最優秀新人賞:カニエ・ウェスト
●最優秀ゴスペル・アーティスト:ヨランダ・アダムス
●最優秀アクター(男優):デンゼル・ワシントン
●最優秀アクトレス(女優):ハル・ベリー
●最優秀男性スポーツ選手:レブロン・ジェームス(NBAプロ・バスケットボール選手)
●最優秀女性スポーツ選手:セレーナ・ウィリアムス(プロ・テニス選手)
●Viewer's Choice(視聴者投票):「Yeah!」 アッシャー feat. リュダクリス & リル・ジョン

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報