ジョス・ストーン、ミックをバックに映画の主題歌

ツイート
17歳の本格派シンガー、ジョス・ストーンが、ミック・ジャガーをバック・ヴォーカルに迎え映画のテーマ・ソングを歌うことになった。この映画は、'60年代に作られた名作『Alfie』のリメイク。ジュード・ロウが主演している。

ストーンは、『Rolling Stone』誌にこう話している。「イギリスに戻ったら、すぐにレコーディングするつもりよ。ミック・ジャガーがバック・ヴォーカルをやってくれて、(ユーリズミックスの)デイヴ・スチュワートがプロデュースするの。かっこいいものになると思うわ」

すでにミック・ジャガーは、デイヴ・スチュワートと組み、同映画のために「Old Habits Die Hard」「Blind Leading The Blind」「Let's Make It」の3曲をレコーディングしている。

『Alfie』のオリジナルは'66年にマイケル・ケイン主演で制作されたもの。リメイクでは舞台をロンドンからニュー・ヨークに移して、プレイ・ボーイ“Alfie”の奔放な生活を描く。10月にUKで公開される予定。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報