エリカ・バドゥ、テキサスのゴミ削減キャンペーンに参加

ツイート
テキサス州のゴミ削減キャンペーンの20周年記念キャンペーンにエリカ・バドゥら、テキサス出身/在住の有名人が多数参加すると、PRNewswireが報じている。

テキサスのゴミ削減キャンペーン「Don't Mess with Texas」(テキサスを汚さないで)はテキサス州のゴミ処理コストの急上昇を背景に'86年にスタートし、その後も継続的にキャンペーンが続けられていた。20周年となる今年はテレビCMによるキャンペーンも行ない、このCMにエリカ・バドゥらが出演し、ゴミの削減を訴えるという。

なお、エリカ・バドゥ以外には自転車選手のランス・アームストロングや俳優のオーウェン・ウィルソン、マシュー・マコノヒーなどが出演する。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス