千住真理子のニューアルバムは珠玉の名作集

ツイート
クラシック・ヴァイオリンの第一人者、千住真理子がニューアルバムをリリースする。

11月14日発売の『G線上のアリア』は、ファンからのリクエストを公式サイトで募り、人気が高かった楽曲を録音した作品で、ダントツ人気の「G線上のアリア」(第1位)、大曲「チゴイネルワイゼン」(第2位)、フィギュアスケートでもお馴染みのヒット曲「チャルダッシュ」(第3位)などの有名曲がずらりと並ぶ豪華なアルバムとなった。

さらにボーナストラックとして、NHK大河ドラマ『風林火山』で話題の「風林火山~大河流流~」を収録。これは『風林火山』の番組の終わりに放送される「紀行」コーナーのBGMとして現在使用されている曲で、ドラマを観ている人が聴けば必ずわかるおなじみの楽曲。ちなみに作曲は千住真理子の兄であり、『風林火山』のサントラを担当した千住明である。

全ての楽曲は、千住真理子の愛器ストラディヴァリウス・デュランティで録音された。オフィシャル・サイトで試聴もできるので、その脅威の調べをチェックしてほしい。

千住真理子オフィシャル・サイトhttp://st-co.jp/senju/

『G線上のアリア』
2007.11.14発売 TOCE-56002 ¥2,800(税込)
01.愛の喜び(作曲:クライスラー)
02.タイスの瞑想曲(作曲:マスネ)
03.チャルダッシュ(作曲:モンティ)
04. G線上のアリア(作曲:J.S.バッハ)
05. 美しきロスマリン(作曲:クライスラー)
06. チゴイネルワイゼン(作曲:サラサーテ)
07. 愛の挨拶(作曲:エルガー)
08. ロンドンデリーの歌(作曲:クライスラー)
09. 愛の悲しみ(作曲:クライスラー)
10. スノーダイヤモンド~NHKアニメ劇場「雪の女王」より(作曲:千住明)
11. ブニャーニの様式による前奏曲とアレグロ(作曲:クライスラー)
12. 風林火山~大河流々 大河ドラマ「風林火山」紀行テーマ曲(作曲:千住明)
この記事をツイート

この記事の関連情報