英アルバム・チャート、メタリカが2週連続トップ

ツイート
今週の英シングル・チャートは、先週に引き続きキングス・オブ・レオンの「Sex On Fire」が2週連続でトップに輝いた。彼らは今週、4枚目のアルバム『Only By The Night』をリリース。来週のアルバム・チャートの動きが気になる。

2位も先週と変わらず、ケイティ・ペリーの「I Kissed A Girl」がキープ。3位にはプッシーキャット・ドールズの「When I Grow Up」が4位から1ランク・アップした。

今週は4つの新曲がトップ10入りしている。その中で最高位にランク・インしたのはマクフライの「Lies」(4位)。ザ・ドリームをフィーチャーしたジム・クラス・ヒーローの「Cookie Jar」(6位)、NE-YOの「Miss Independent」(9位)、ウィル・ヤングの「Changes」(10位)と続いた。

アルバム・チャートも先週に変わらず、メタリカの『Death Magnetic』がトップをキープ。2位にはシングルも好調なNE-YOの3rdアルバム『Year Of The Gentleman』が初登場した。3位は先週と変わらずリアーナの『Good Girl Gone Bad』。4位にはダフィーの『Rockferry』が先週の5位から再浮上した。この2枚は息の長いセールスを続けている。リアーナはこれで59週、ダフィーは29週チャート・インしていることになる。

今週はNE-YOのほか、クイーン&ポール・ロジャースの『The Cosmos Rocks』(5位)、ザ・ストリーツの4枚目『Everything Is Borrowed』(7位)がトップ10入りした。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報