GIRL NEXT DOOR、イリュージョンで「みんなのハートをロックしちゃう」

ツイート
5月8日、GIRL NEXT DOORが掘北真希主演の人気ドラマ『アタシんちの男子』主題歌「Infinity」の発売(6月10日リリース)を記念して、ドラマのロケに使われている古城「ロックハート城」にて、限定300人のスペシャルライヴを行なった。

ロックハート城でイベントが行なわれるのは初の試み。会場が群馬県ということで、ファンをロックハート城まで運ぶため、東京から送迎バス6台が手配された。

鐘の音とともにイベントがスタートすると、BGMが流れ始め、2階立てステージの2階中央に置かれたハート型のドアノブの付いた扉からギターの井上裕治、続いてキーボードの鈴木大輔が登場。するとその扉が約2メートル空中に上がり、誰もいないはずの扉からヴォーカル千紗が“GIRL NEXT DOORです!スペシャルライヴにようこそ!”と登場。まさに“GIRL NEXT DOOR”ということで、“ドア・イリュージョン”が展開されると、ロックハート城に集まったファンは大熱狂。

◆ガルネク イリュージョンライヴのフォトアルバム

メンバーはそのままステージに立ち、新曲「Infinity」、そしてデビュー曲「偶然の確率」の2曲を熱唱。千紗は、“恋の聖地と言われているこのロックハート城で、今日はみなさんの「ハートをロック」するために、ロックでハートな日、今日「6月8日」にスペシャルイベントを行なうことになりました! ファンのみなさんと一緒にこの場でイベントが行なえるのが嬉しいです!”と、コメント。約20分間のステージは、ファンにとってはイリュージョンを観ているように、あっという間だったことだろう。

なお、GIRL NEXT DOORは、エイベックスの夏恒例となった野外フェス<a-nation'09>への全公演参加も決定。<a-nation>のステージでも、千紗の笑顔弾ける、そしてイリュージョンのようなドキドキワクワクのパフォーマンスを見せてくれるはずだ。

◆iTunes Store GIRL NEXT DOOR(※iTunesが開きます)
◆「Infinity」について、GIRL NEXT DOORからのコメント映像
◆GIRL NEXT DOOR オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報