ノエル、払い戻しを申し出たものの、その数に憤慨

ツイート
6月初めに行なったマンチェスター公演が技術面のトラブルで2度ほど中断したため、ファンへチケットの払い戻しを申し出たオアシス。が、実際、2万人ものオーディエンスが払い戻しを要求してきたため、ノエル・ギャラガーはちょっとムッとしているようだ。

◆参照記事「オアシス、公演中のトラブルによりチケットの払い戻しを提示」

ノエルは最新のブログ(Oasisinet.com)のブログでこう記している。「金返してもらおうなんてしてないだろうな!2万人が払い戻しを頼んできやがった!2万人!お前らほんとにガッカリしたっていうのか? 観客の中に2万ものギャップがあったとは記憶にないが。図々しい奴らめ!チェッ、何人かはな」

同公演はスタート時に2回、40分ほど中断されたものの、その後トラブルが解決されパフォーマンスは最後まで敢行された。この夜は7万人を動員しているが、そのうちの4分の1以上にあたる人々がノエルからの寛大なオファーの恩恵にあずかることになる。バンドに被る額は80万ポンド(約1億2,500万円)近くになるのではないかと計算されている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス