英アルバム・チャート、フローレンス&ザ・マシーンが連続トップに

ツイート
今週の英シングル・チャートは、先週2位だったアウル・シティーの「Fireflies」が1ランク・アップしトップに輝いた。同トラックが収録されたアウル・シティーの『Ocean Eyes』は2月10日、日本でもリリースされる。

「Fireflies」のNo.1獲得に代わり、先週まで2週連続でトップだったアイヤズの「Replay」は2位に後退。3位にはUSAのドラマ『Glee』のキャストによるジャーニーのカヴァー・ソング「Don't Stop Believin'」が5位から浮上した。

今週は、UKのラッパーExampleの「Won't Go Quiently」(6位)、ボーイズ・グループJLSの「One Shot」(10位)が新たにトップ10入りしている。

アルバム・チャートは先週、リリース後半年にして1位に輝いたフローレンス&ザ・マシーンのデビュー・アルバム『Lungs』が2週連続でトップをキープした。折りしもフローレンスは来月、初来日公演を行なう。幻想的なセットにパワフルな歌声、UKを魅了した彼女のパフォーマンスはお見逃しなく。

2位も変わらず、パオロ・ヌティーニの『Sunny Side Up』がキープ。3位にはロストプロフェッツの新作『The Betrayed』、4位には15歳のアイドルR&Bシンガー、ジャスティン・ビーバーのデビュー・アルバム『My World』がチャート・インした。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報