ブラーの4人が、8年ぶりとなる新曲をレコーディングした。曲はレコード・ストア・デー(4月17日)に1,000枚限定の7インチ・シングルでリリースされる。

レコード・ストア・デーは、2007年にUSAの独立系レコード・ストア・チェーンBull Mooseの従業員クリス・ブラウンが発案。2008年より4月の第3土曜日をレコード・ストア・デーとし、ミュージシャンが個人経営のレコード・ショップを支援するためスペシャル・レコードをリリースしたりライヴ・パフォーマンスを行なっている。

BBCによると、UKには現在269の個人経営のレコード・ストアがある。その数は5年前の1/3だという。

ブラーのデーモン・アルバーンは、こう話している。「俺ら、インデペンデントのレコード・ストアには頑張ってもらいたいと思っている。ミュージック・カルチャーの重要な一部なんだから。ブラーがサポートしているってことを見せるには、音楽が最もシンプルな方法だ。みんなが気に入ってくれることを願っているよ」

シングルの詳細は間もなく発表されるが、残念ながら、彼らのレーベルEMIによると現在のところ別フォーマットでリリースする予定はないという。

UKのレコード・ストア・デーを主催するラフ・トレードのスペンサー・ヒックマンによると、ブラーは2週間前にスタジオに入ったという。そして今週末にリリース。まさにできたてホヤホヤの新曲だ。

2010年はブラーのほか、ザ・ビートルズ、ザ・ローリング・ストーンズ、ジミ・ヘンドリックス、ペット・ショップ・ボーイズ、MGMT、ベイビー・シャンブルズらのスペシャル・トラックもリリースされる。

Ako Suzuki, London