パティシエmisono、一日店長として1000個以上ワッフルを売り上げる

ツイート
misonoがワッフル専門店「ヘブンリーコンポートワッフル」とコラボレートして、misonoプロデュースのオリジナルワッフルを発売した。発売日当日となった7月1日には、misono本人が一日店長として店頭に立ち、オリジナルワッフルを自ら販売。「ヘブンリーコンポートワッフル」の1日あたりの販売数の新記録を樹立した。

◆パティシエ姿のmisono画像

食べることが大好きで、幼い頃からパティシエに憧れていたというmisono。将来は自分のお店を持ちたいという夢もあり、今回のオリジナルワッフル作りにも強い気持ちで取り組んだという。

そんなmisonoが生み出したオリジナルワッフルは、「苺ミルクのチョコレートケーキ」「チョコバナナ&北海道ミルク」「ストロベリーティラミス」「キウイ&パインのトロピカルヨーグルト」「キャラメルショコラミルフィーユ」の全5種類(各258円)。“外はカリッ! 中はもっちり!”の「ヘブンリーコンポートワッフル」と、misonoの食へのあくなき追求がハーモニーを奏でたということで、その噂を聞きつけたファンを中心に注目されていた。

発売当日である7月1日、misono本人は1日店長として八重洲地下街内「ヘブンリーコンポートワッフル 八重洲店」に登場し、店頭でワッフルを販売。訪れたお客に自ら商品を手渡した。店舗にはお目当てのオリジナルワッフルを求めて多くの人が訪れ、11時の開店前には約200名もの行列ができる盛況ぶりに。そしてmisono一日店長は、1000個を越す数のワッフルを販売し、「ヘブンリーコンポートワッフル」史上最多販売数(1日あたり)を樹立した。

また、6月30日に発売したばかりのmisonoのニューアルバム『Me』発売を記念して、アルバムとワッフル5個入りのイベント限定スぺシャルセットも販売。このスペシャルセットにはmisono直筆サイン入りのパッケージ(BOX)がついてくるという、ファンにはたまらない限定商品となった。

なお、misono一日店長による販売イベントの様子はmisonoオフィシャルサイト「misonoファンクラブ準備室(仮)」にて詳しいレポートが掲載される予定だ。

◆misono「ファンクラブ準備室(仮)」
この記事をツイート

この記事の関連情報