Dear、第二弾シングルPVには高橋真依子出演

ツイート
スマッシュヒット「神様、もう一度…。feat.GIORGIO13(NERDHEAD)」でデビューを飾ったDear(ディアー)の第二弾配信シングル「最後にひとつだけ。feat.K.J.」のリリースが決定した。

◆「最後にひとつだけ。feat.K.J.」PV映像

今作品のフィーチャリング・ラッパーはKOHEI JAPANの別名義プロジェクトK.J.となった。今作はDear自身の悲しい恋の実体験を元にしたストーリーが、前作から続いていくというもの。やはり切なく泣ける悲しいラブソングだ。

「大切な人を失ってから、不意に襲ってくる淋しさや、悲しみの中でその現実を受け止めきれない私。目の前の現実との葛藤と、そこから前に踏み出す自分が、今回リリースされた「最後にひとつだけ。feat.K.J.」のテーマとなっています。大切な人を失って感じる悲しみや淋しさにとらわれた時、この曲を聴いて、皆さんが少しでも前を向こうとするきっかけになってくれたら、わたしは幸せです。」──Dear

着うた(R)は10月から配信予定となっているが、既に公開されているミュージックビデオには、ドラマ「美男ですね」(TBS系)で女優デビューを果たしたJELLYトップモデルの“まいち”こと高橋真依子が出演している。ハンカチ必須の悲愛ドラマ、是非チェックを。

「最後にひとつだけ。feat.K.J.」
着うた(R)、着うたフル(R)10月配信予定


◆Dearオフィシャルサイト
◆Dearオフィシャルブログ
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス