Line 6からiPhone/iPad用オーディオインターフェイス「Mobile In」登場、iOS版PODもついにリリース

ツイート
Line 6は、PODギター・トーンをiPhone/iPadで実現するオーディオインターフェイス「Mobile In」を発表した。

ギタリストにはおなじみのPODサウンドが、つにiPhone/iPadで利用できるようになった。iOSデバイス用オーディオインターフェイス「Mobile In」インプット・アダプターと、無償提供される「Mobile POD」アプリにより、著名なモダン&ビンテージ・ギター・トーンがiPhoneやiPodでついに実現することとなった。

「Mobile In」はiPod Dockコネクタで接続。iPhone/iPadといったiOSデバイス本体から給電され、素晴らしいギター・トーンを最もポータブルに生み出すことが可能だ。対応機種はiPod touch第4世代、iPhone 4、iPad 2、iPad。外家寸法は48(W)×56(D)×10(H)mm、重量は142g。

高音質なオーディオ入力回路とデジタル・コンバーターにより、最大115dBものダイナミックレンジを実現。非常にピュアでリッチなサウンドを提供するデジタル・インターフェイスとなっている。プロレベルのデザインにより、iPad用GarageBandなどの音楽制作アプリでも、ギター録音時の音質を向上させることが可能だ。

オーディオ入力はGUITAR INに加えLINE IN(ステレオ)を用意。コネクタ形状はいずれもミニ端子だ。ギター入力のために1.8mのギターケーブル(標準-ミニ)が同梱されるのがうれしいところ。別途変換コネクタは不要というわけだ。

iOSアプリの「Mobile POD」は、16種類のストンプボックス・エフェクトと32種類のアンプ、16種類のスピーカー・キャビネット、2種類のマイクなど、ギター・トーン・アプリとしては最大のモデルセットを用意。グラフィカルなディスプレイにより、トーンを視覚的にエディットすることが可能。しかも、CustomTOne.comで、10,000種類以上のトーンに無償でアクセスできるといううれしいサービスも用意される。そして、Mobile POD内からiTunesライブラリーへのアクセスも可能。お気に入りの楽曲とジャム演奏できるのだ。コードを勉強したりやギター・ソロを考えたり、設定済みのMobile PODトーンで演奏を楽しむこともできるようになっている。

国内での発売は11月下旬を予定、価格は8,400円前後。

◆Mobile In
価格:オープン(市場参考価格 8,400円)
発売日:2011年11月下旬予定

◆Mobile In 製品詳細ページ
◆Line 6 Japan
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報