イエス、9年ぶりとなる待望の来日公演が決定

twitterツイート
30年以上に渡ってプログレッシヴ・ロック・シーンの最高峰に君臨するイエスが、9年ぶりとなる待望の来日公演を東京、大阪で行う。

来日予定メンバーは、クリス・スクワイア(B)、スティーヴ・ハウ(G)、アラン・ホワイト(Ds)、ジェフ・ダウンズ(Key)、そしてベノワ・デイヴィッド(Vo)の5人。オールドファンには残念なことだが、やはりジョン・アンダーソン、リック・ウェイクマンの参加はないようだ。

ヴォーカリストのベノワ・デイヴィッドはカナダ人シンガー。ロジャー・ディーンのデザイン、トレヴァー・ホーンのプロデュースで6月にリリースされたオリジナルアルバム『フライ・フロム・ヒア』にも参加し、ジョン・アンダーソンに劣らないその存在感で、世界を驚嘆させた。また、2009~2010年に渡るワールド・ツアー収録のライヴCD『イン・ザ・プレゼント~ライヴ・フロム・リヨン』でのパフォーマンスも大きな話題となった。

日本では初披露のジョンが唄わないイエス。この歴史的な瞬間に立ち会うのもまた貴重な体験になりそうだ。

公演日程:
2012年4月18日(水) 東京・渋谷公会堂
2012年4月19日(木) 東京・渋谷公会堂
[問]ウドー音楽事務所 03-3402-5999
2012年4月21日(土) 大阪・アルカイックホール
[問]大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506
先行予約:
12/20(火)12:00~1/13(金)18:00
http://udo.jp/(web)、http://m.udo.jp/(携帯)で受付
チケット発売日:1/14(土)

◆ウドー音楽事務所
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon