今週の英シングル・チャートはKimbraをフィーチャーしたゴティエの「Somebody That I Used To Know」が先週の3位からランク・アップ、チャート初登場後6週目にして1位に輝いた。代わって先週トップだったデヴィッド・ゲッタの「Titanium」が2位に後退。3位にはミック・ジャガーとジェニファー・ロペスをフィーチャーしたウィル・アイ・アムの「T.H.E(The Hardest Ever)」が初登場した。

自分の曲とはいえないが、ミック・ジャガーがUKシングル・チャートでトップ10入りするのは、1985年にデヴィッド・ボウイとコラボした「Dancing In The Street」以来だそうだ(当時、4週連続で1位に輝いた)。ミック・ジャガーは「T.H.E」について「この曲をレコーディングするのはすごく楽しかった。UKのミュージック・ファンが気に入ってくれて嬉しいよ」とコメントしている。

今週、新たにトップ10入りしたのはこの1枚だけだった。

アルバム・チャートは、先週に続きラナ・デル・レイのデビュー作『Born To Die』が2週連続で1位をキープ。2位にロンドン出身のシンガー/ラッパーMaverick Sabreのデビュー・アルバム『Lonely Are The Brave』、3位にポール・マッカートニーの『Kisses On The Bottom』がチャート・インした。

今週はこのほか、ヴァン・ヘイレンの『A Different Kind Of Truth』が6位に初登場している。

Ako Suzuki, London

◆BARKS洋楽チャンネル