キングス・オブ・レオン、ネイサン・フォロウィルが肋骨骨折

ツイート

キングス・オブ・レオンのドラムであるネイサン・フォロウィルが、交通トラブルにより入院している。ツアーバスが飛び出てきた歩行者に急ブレーキを掛け、その衝撃でツアーバスに乗っていたネイサンが肋骨を折ってしまったようだ。

◆キングス・オブ・レオン画像

彼らはフェイスブックで「ボストン公演後、バンドがホテルに向う途中に歩行者がツアー用バスの前に飛び出てきたことで、バスは急停車をし、ネイサン・フォロウィルが怪我を負いました」「ネイサンは肋骨骨折への治療を受けましたが、大丈夫です」と発表している。

このニュースを受けてネイサンはファンからのお見舞いメッセージを沢山受け取ったようで、ツイッターで「今までよりも良い状態」で帰ってくると約束した。

「全てのお見舞いメッセージに感謝するよ。ちょっと怪我したけど、今まで以上に良い状態で帰ってくるよ」

今回のネイサンの怪我を受け、8月10日(日)に行われる予定であったニューヨーク公演を延期し、観客には払い戻しの対応を行っている。

ネイサンの兄弟であるギターのジェアド・フォロウィルは、ツアーをとても楽しんでいたことから事故について「とても悲しい」とツイッターでその気持ちを表現している。「今朝はとても悲しいよ。昨夜のバスの事故。ネイサンが肋骨を骨折したんだ。最近の中でも一番楽しいツアーだったんだ。できるだけ早く帰ってくるよ」
この記事をツイート

この記事の関連情報