クリッシー・ハインド、自伝を出版

twitterツイート

プリテンダーズのクリッシー・ハインドが、9月に自伝を出版する。

◆クリッシー・ハインド画像

編集者は「クリッシーは信じられないほど率直でオープンでウィットに富んだ人です。そして、ロックンロールの歴史に深く関わっている。どのページにもサプライズがありそうです」と話している。

クリッシーは「アルバムと同じアプローチでこの自伝を書いている」と、読んだ人が「ダンスしたり楽しんだり、古いレコードを掘り出し、クローゼットを引っかき回してギターの埃を払いたくなったら嬉しい」とコメントしている。

本は9月8日に出版される予定(北米)。

クリッシー・ハインドは2014年、プリテンダーズのデビューから34年を経て初のソロ・アルバム『Stockholm』をリリースした。

彼女はまた、昨年終わり、2015年もプリテンダーズのツアーを続けると「(今回)行ってない場所がいっぱいあるし、みんなのこと忘れていると思って欲しくない。メキシコ、ヨーロッパ、ブラジル、ロシア、日本、中国、みんなに会いたい!」とコメントしている。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報