加藤ミリヤ、自然美に包まれた「モアナと伝説の海」日本版EDジャケ公開

twitterツイート

ディズニー・アニメーション最新作『モアナと伝説の海』(3月10日公開) の日本版エンドソングとなる、加藤ミリヤ「どこまでも ~How Far I’ll Go~」(3月1日発売)のジャケットアートワークが公開された。

◆加藤ミリヤ 画像

ジャケット写真は真っ白なヘッドドレスと衣装が印象的な仕上がり。、『どこまでも ~How Far I’ll Go~』のサビの歌詞「空と海がであうところは どれほど遠いの」からインスパイアされ、ミリヤと空の高さが印象的に重なる。その他にも新たに公開された写真は、『モアナと伝説の海』の島々を感じるような圧倒的な自然美の中でビビッドな衣装に身を包んだ彼女の姿が披露されている。

ディズニー作品へ初参加となる加藤ミリヤは、「約12年間音楽を続けてきて、こんな気持ちになることはずっとなかった。すごくやりたかったことなので、本当に嬉しかったです。夢のような話でした。」と起用が決まったときの喜びをコメント。そして「“私は、モアナだ”と思いながらレコーディングしました。彼女には自分の世界を広げたいという強い思いがある。私の歌でモアナの意思や気持ちの強さが伝わるような歌になったらいいなと思いました。」曲に籠めた想いを語っている。



New Single「どこまでも ~How Far I’ll Go~」

2017年3月1日(水)発売
初回生産限定盤(CD+DVD)ポスター型ブックレット、封入チラシ  \1,574+税 / SRCL-9329~30
通常盤 封入チラシ  \1,204+税 / SRCL-9331
■収録楽曲
1. どこまでも ~How Far I’ll Go~ ※ディズニー映画最新作『モアナと伝説の海』エンドソング
2. I AM ※花王 エッセンシャル×加藤ミリヤ コラボソング
3. HEART BEAT (SAMBA O Rei REMIX)
■DVD収録内容
どこまでも ~How Far I’ll Go~(エンドソング)Music Video

■『モアナと伝説の海』情報
2014年、空前の社会現象を巻き起こした『アナと雪の女王』、2016年『ズートピア』の大ヒットに次ぐ、ディズニー・アニメーション最新作『モアナと伝説の海』(3月10日公開) 。
ポリネシアの島々で語り継がれる神秘的な伝説を基に、新たなストーリーを紡ぐ本作の舞台は、見たこともないほど美しい南の海。アナとエルサに続くディズニーの新ヒロイン“モアナ”は、海を愛し、海に選ばれた16才の少女。ある日、愛する人々と世界を闇から守るという大役に戸惑い、悩みながらも仲間に支えられ大海原へ旅立つ─。

◆加藤ミリヤ オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報