加藤ミリヤの最新情報は音楽総合サイトBARKSで!1988年生まれのシンガーソングライター。小学生の頃に安室奈美恵、ローリン・ヒルなどに憧れてシンガーを目指すようになる。 1998年、この年に新しい感覚を携えて次々とデビューした女性シンガーソングラ…

  • 後藤真希
  • J
  • The BONEZ
  • The Skateboard Kids
  • Papa Roach
  • LOUDNESS
  • 武部聡志
  • エレファントカシマシ
  • Linkin Park
  • Journey
  • ぼくのりりっくのぼうよみ
  • 小田和正
  • TM NETWORK
  • the GazettE
  • スピッツ
  • 倖田來未

加藤ミリヤ:ニュース・最新情報

NEWS

加藤ミリヤ:プロフィール・バイオグラフィ・リンク

PROFILE/BIOGRAPY/LINK

1988年生まれのシンガーソングライター。小学生の頃に安室奈美恵、ローリン・ヒルなどに憧れてシンガーを目指すようになる。

1998年、この年に新しい感覚を携えて次々とデビューした女性シンガーソングライターたちに刺激を受ける。そして思春期のもやもやした気持ちを母親にも誰にも迷惑をかけずに発散するために、10歳の頃から作詞を始める。

2001年、中学生になると書き溜めた詞を携えて上京、ソニーミュージック・オーディションを受ける。宇多田ヒカルの「Automatic」を歌い、13才で合格。14歳から曲作りを始め、ライバルたちより一歩先を行くために貪るように音楽を聞くようになる。

2004年9月、高校一年生の時にシングル「Never let go/夜空」でメジャーデビュー。リアルで等身大な歌詞とメロディセンス、生きざまが支持され“女子高生のカリスマ”として注目を集める。

自身のファッションブランド「KAWI JAMELE」やアクセサリーブランド「MIRROR」など、デザイナーとしても活躍。彼女の髪型やメイク、ファッションを真似する“ミリヤー”現象を巻き起こし、<VOGUE JAPAN WOMAN OF THE YEAR 2010>にも選出されている。2011年には初の小説『生まれたままの私を』を発表し、以後も音楽活動の傍ら執筆活動を継続。現代女性の愛や葛藤を歌い続け、“時代の代弁者”と呼ばれる。

加藤ミリヤ:ライブ・コンサート・チケット

LIVE/CONCERT/TICKET