『LUNATIC FEST. CAFE』期間限定オープン、思わずニンマリのメニューも

twitterツイート

LUNA SEA主宰のロックフェス<LUNATIC FEST. 2018>のキックオフイベントとなる<LUNATIC FEST. CAFE>が、本日2018年4月27日(金)〜5月13日(日)の17日間、東京・原宿のAREA-Qで開催される。

LUNATIC FEST. CAFE写真

<LUNATIC FEST. CAFE>は、平日と日曜日が1日3回、土曜日が1日4回、各回90分完全入替制の期間限定カフェ。飲食メニューとして、LUNA SEAの楽曲をイメージしたスペシャルドリンク(全10種類)と、バンド/フェスにまつわるフード(全4種)を取り揃えている。「ROSIER」や「AURORA」など、ファンなら思わずニンマリしてしまうドリンクをオーダーできるのが、このカフェの醍醐味のひとつ。いくつかのメニューを試食してみたが、<LUNATIC FEST. >のカフェだけあって、味のレパートリーは幅広く、味わいも深い。


▲「BLUE TRANSPARENCY」。「限りなく透明に近い青」をイメージしたブルーサイダー。


▲「G.」。金色のイメージのジンジャーエールベースのノンアルコールドリンク。


▲「ROSIER(ICE ver.)」。バラ科である苺のフレーバーの飲みやすい紅茶。


▲「ROSIER(HOT ver.)」。こちらはホットの紅茶。


▲「white out」。whiteから雪をイメージしたホットミルクキャラメル。


▲「VAMPIRE‘S TALK」。バンパイアにかけて、トマトジュースを使用したビアカクテル。


▲「BLACK AND BLUE」。曲の世界観を黒と青のグラデーションで表現したノンアルコールドリンク。


▲「Rouge」。ルージュにちなみ、鮮やかな赤のカクテル“キティ”。


▲「AURORA」。オーロラをイメージした、鮮やかなグラデーションのノンアルコールドリンク。


▲「TRUE BLUE」。曲名にちなんだすっきりとした飲み口のカクテル。


▲「オリジナ”ルナシ―”フードパスタ」。エビとイカのトマトクリームパスタのプレート。シーフードがたっぷり。


▲「5つの個性がグルーヴするキーマカレードッグ」。メンバー5人をイメージした、5種類の野菜がトッピングされた特製キーマカレードッグ。


▲「LUNATIC FEST. パフェ」。キービジュアルの流星をイメージしたパフェ。


▲「やはり2つだった?ドーナツプレート」。かつてRYUICHIがメンバー4人に対してドーナツを2個だけ差し入れしたという、有名エピソードをイメージしたドーナツプレート。


▲オリジナルコースター(全5種)。ドリンクを1杯注文するごとに、オリジナルデザインのコースターが1枚ランダムでプレゼントされる。


▲オリジナルランチョンマット(全2種)。フードを1品注文するごとに、オリジナルデザインの紙製ランチョンマットがランダムでプレゼントされる。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報