MILLEA、クラウン移籍第1弾AL『ライフ・プラネタリウム』発売決定

ツイート

北海道出身のボーカリスト・MILLEA(ミレア)が日本クラウンに移籍。3月6日にニューアルバム『ライフ・プラネタリウム』をリリースする。

1度は地元で就職するも、単身上京して年間150本を超えるライブを行ない、2015年にデビューを果たしたMILLEA。移籍第1弾となる本作はアンジェラ・アキやSuperfly、植村花菜、阿部真央らの楽曲を手がけてきた、松岡モトキをプロデューサーに招いて制作された。

曲に込めたメッセージをプラネタリウムで投影される星になぞらえ、“人生を映し出す作品にしたい”との思いからアルバムタイトルが命名されている。

New Album『ライフ・プラネタリウム』

2019年3月6日(水)発売
CRCP-40575
¥1,852(税抜)¥2,000(税込)
[収録曲]
・そしてはじまる
・Shooting Star
・One more love song
・This is my life
・あなたが星になって
・Be Myself
・今の君の歌
・Good Night
順不同/全8曲

この記事をツイート

この記事の関連情報