ヴァン・ヘイレンのマネージメント、マイケル・アンソニーに電話

twitterツイート

最近、ヴァン・ヘイレンがこの夏行なうツアーにマイケル・アンソニーが参加するらしいとの噂が流れたが、サミー・ヘイガーによると、ヴァン・ヘイレンのマネージメントは確かにアンソニーに電話を入れ、「興味はあるか?」と尋ねていたそうだ。

◆マイケル・アンソニー画像

アンソニー本人は、先月行なわれた『Vegas Rocks!』のインタビューで、リユニオンについて「僕はいつだって“絶対ないとは言わない”男だよ。でも、現時点、僕は自分がいまやってることに満足している。現在のところ、あればあるし、なければないってとこだ」と話し、マネージメントからの電話については言及していなかったが、『Alternative Nation』によると、サミーは水曜日(2月13日)、SiriusXMのインタビューでこう明かしたという。

「彼は6ヶ月前、(ヴァン・ヘイレンの)マネージメントから電話をもらい、“興味あるか?”って訊かれたんだ。彼は“ああ。いまはサミーとレコーディング中で、公演も予定している。だから、調整しなきゃならない”って答えたそうだ。そしたら、“OK、じゃあまた連絡する”って言われ、それっきりだってよ」

ヴァン・ヘイレンは今月終わりか来月初めに、北米ツアーの開催を発表すると言われている。マイケル・アンソニーとのリユニオンについては、話は進んでいないようで、サミーは「誰かが彼に電話すべきだ」と釘を刺した。一方、サミーには何の連絡もなく、再結成が計画されているとしても彼は無関係だという。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報