エアロスミス、ハリウッドの星お披露目式典が延期

ツイート

2月14日に予定されていたハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムでのエアロスミスの星型プレートの除幕式が、悪天候のため延期された。

◆スティーヴン・タイラー画像

フロントマンのスティーヴン・タイラーは、「みんな、俺らは今日、俺らの星をゲットしようとした…でも、水中にあって、俺ら、スキューバーの機材を忘れてしまった!!  @HWDWALKOFFAMEの新たな日程は間もなく告知する!! 注目、そして濡れないでいろよ! 愛してる&ありがとう!」とつぶやいた。


式典は午前11時半に始まり、エアロスミスのメンバーや女優のシャロン・ストーンが出席する予定だった。中止が告知された際には、激しい雨にもかかわらず、ファンが集まり始めていたという。

ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム2,657番目となるエアロスミスの星は、6752 Hollywood Boulevard、Musicians Instituteの前に埋め込まれる。

エアロスミスは4月6日からラスベガス長期公演を開催。休みをはさみつつ12月初旬までにPark MGMホテル内のPark Theaterで34公演を開催する。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報