ショーン・メンデス&カミラ・カベロ、MTVアワーズで「Señorita」を初パフォーマンス

ツイート

MTVは水曜日(8月21日)、来週(26日)開催される<2019 MTVビデオ・ミュージック・アワーズ>にショーン・メンデスとカミラ・カベロが出演することを発表した。現在、全英で1位に輝く「Señorita」を彼らがライブ・パフォーマンスするのは、これが初となる。

◆ショーン・メンデス&カミラ・カベロ画像

交際が噂される2人が6月にリリースした「Señorita」は、アメリカではリル・ナズ・Xの「Old Town Road」とビリー・アイリッシュの「Bad Guy」に阻まれ、現時点での最高位は2位だが、英国では(非連続)5週間1位をキープしている。

<2019 MTVビデオ・ミュージック・アワーズ>ではすでに、テイラー・スウィフト、リル・ナズ・X、ミッシー・エリオット、エイバ・マックス、バッド・バニーらがパフォーマンスすることが発表されている。カミラとフィフス・ハーモニーで一緒だったノーマニも出演する。



ショーンとカミラは、「Señorita」で最優秀コラボレーション、ソング・オブ・サマー、最優秀芸術監督、最優秀振付、最優秀撮影の5部門で候補に挙がっている。ショーンは、アーティスト・オブ・ザ・イヤーにもノミネートされた。

今年はアリアナ・グランデとテイラー・スウィフトが最多の10部門で候補に。続いて、今年大ブレイクした新人2人──ビリー・アイリッシュが9部門、リル・ナズ・Xが8部門でノミネートされている。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報