『あいのり African Journey』出演のコウ、2年7ヶ月ぶりSG「JUMP」発売決定

ツイート

2019年9月よりNetflix・FOD配信された『あいのり African Journey』(2020年1月〜フジテレビ地上波にて放送)に出演しているコウが、4月22日(水)に2年7ヶ月ぶりとなる2ndシングル「JUMP」をリリースすることが決定した。

◆コウ(KOU)写真


ガールズバンド・Hysteric LolitaのRani(Vo.)としてデビューしてから5年目の2019年、あいのり出演を境にアーティスト名をコウ(KOU)へと改名した彼女。2月14日(金)にはデビュー以来初のミニスカガーリースタイルを新衣装としてオフィシャルサイトで公開した。

2nd Single「JUMP」はRaniソロ名義でリリースした1st Single「××警告」に引き続き、サウンドプロデュースをЯyo(ex.ギルガメッシュ)が担当。作詞は3曲すべてコウが担当する。24歳の女性・コウが抱える人生感・恋愛感・SNS依存などの心の葛藤をストレートに表現し、表題曲「JUMP」には彼女自身初となるラップを取り入れ、アーティスト・シンガーとしても新境地を切り開いた。

また、Rani時代は原宿系ファッション誌・KERAのモデルを担当、現在は夢月ゆーりプロデュースブランド・CuLLt(カルト)のファッションモデルとしても活動を展開しており、ミュージシャン・モデル・タレントと2020年は“三足のわらじ”で新たなるステージを披露していくことになる。

2nd Single「JUMP」

2020年4月22日(水)発売
通常盤【CD】
UMCT-0367 ¥1,200(税込)
発売元:株式会社ユニオンミュージックジャパン
販売元:タワーレコード株式会社
【CD収録曲】
1. JUMP
2. 花香-kakou-
3. Jealousy complex

<イベント出演情報>

<禁断の遊園地 vol.30>ライブ出演
2月20日(木)東京:渋谷CHELSEA HOTEL

<GUILTY 28th Anniversary Season -FINAL->ライブ出演
3月31日(火)東京:渋谷GUILTY

<クレイジー☆フェストGW 6days Vol.72 DAY1>ライブ出演
5月1日(金)東京:新宿WildSideTokyo


この記事をツイート

この記事の関連情報