オジー・オズボーン、5月から開催予定だった北米ツアーを中止

ツイート

先月、パーキンソン病を患っていることを公表したオジー・オズボーンが、現地時間2月17日(月)、5月終わりから開催予定だった<NO MORE TOURS 2>北米ツアーの中止を発表した。

◆オジー・オズボーン画像

オジーは、「俺が散々な1年を過ごしている間、辛抱強くあり続けてくれたみんなには本当に感謝している。残念ながら、治療のためスイスを訪れるのは4月まで不可能で、治療には6〜8週間かかる。ツアーを始めておいて、直前で公演をキャンセルするのは避けたい。それではファンに公平ではない。いまチケットの払い戻しをしてもらい、あらためて北米ツアーをやるとき、今回中止する公演のチケットを買ってくれた人達が優先的に新しいチケットを購入できるようにした方がいい」と、コメントしている。

オジーが言及したとおり、チケットの払い戻しを申請した人たちには、次のツアーが発表されたとき先行発売の権利が与えられる。



5月からスタートするはずだった北米ツアーは、もともと昨年開催が予定されており、オジーの体調不良により延期されたものだった。

現時点、秋に予定しているUK/ヨーロッパ・ツアーに関しては言及されていない。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報