【ライブレポート】SHARE LOCK HOMES、ファンとともにメジャーデビューをお祝い

ツイート

SHARE LOCK HOMESが12月23日(水)にシングル「パリ↓↑パニ」をリリースし、メジャーデビューを飾った。

◆関連画像

この記念すべき人生で一度しかない日、SHARE LOCK HOMESは“ファンとともに”という気持ちで、新型コロナウイルスの感染拡大防止措置を最大限実施し、<SHARE LOCK HOMES 1st single「パリ↓↑パニ」release live「~人生で一度しかない日~」>を東京・渋谷クラブクアトロにて開催した。

今回のライブは、10月25日(日)に東京・Zepp Tokyoで行われた<全国9都市10公演アルバムツアー2020「おんぎゃーツアー~SLHは産まれたばっかり~」>のファイナル公演以来の有観客でのライブとなった。SHARE LOCK HOMESは、久しぶりに観客の前でパフォーマンスするというブランクを感じさせない勢いでステージに登場。「SLH、本日メジャーデビューしました! 本気で楽しんでください!!」と挨拶すると、4月に発売されたアルバム『FRONTIER』の収録楽曲を中心に披露した。

充実のセットリストを展開し、SHIRAHANが「これがやっぱりライブですね」と思わず口に出したように、感染拡大防止対策がある中でもファンとともに最高の空間を作り上げた。

ライブ終盤には、この日発売となったメジャーデビューシングルの収録曲「パリ↓↑パニ」を披露し、ファンとともにメジャーデビューのお祝いをした。

会場全体がお祝いムードに包まれる中、「パリ↓↑パニ」がオリコンデイリーシングルランキング(12/22付)で2位にランクインしたことをファンに伝えると、この日1番の拍手が送られた。KARASUが「みんなと作り上げてきた2位だからめちゃくちゃ嬉しかったです」と話すと、続けてメンバーそれぞれが口々に最大限の感謝の気持ちを伝えつつ、ともに喜びをわかちあった。

なお、SHARE LOCK HOMESは2021年3月29日(月)に大阪・Zepp Osaka Bayside、3月30日(火)に愛知・Zepp Nagoya、4月1日(木)に東京・Zepp Tokyoを巡る自身初のZeppツアーが決定している。


■リリース情報

What’son Records × dreamusic
メジャー第1弾シングル「パリ↓↑パニ」
2020年12月23日(水)リリース
【初回限定盤(CD+DVD)】
1,800円+税
type Y(YUMAメインジャケット)MUCD-9143/4 
type K(KARASUメインジャケット)MUCD-9145/6
type S(SHIRAHANメインジャケット)MUCD-9147/8
type R(RYOメインジャケット)MUCD-9149/50


▲初回限定盤 type Y


▲初回限定盤 type K


▲初回限定盤 type S


▲初回限定盤 type R

[DVD収録内容]
・「パリ↓↑パニ」MUSIC VIDEO
・10月25日「おんぎゃーツアー~SLHは産まれたばっかり~」@Zepp Tokyo「パリ↓↑パニ」推しカメラ映像(各ジャケットのメンバーメインの映像を収録。例:type Y→YUMAメイン映像)

【通常盤(CD+ブックレット)】
1,000円+税
type Y(YUMAメインジャケット)MUCD-5378
type K(KARASUメインジャケット)MUCD-5379
type S(SHIRAHANメインジャケット)MUCD-5380
type R(RYOメインジャケット)MUCD-5381
type N(全員ジャケット)MUCD-5382


▲通常盤 type Y


▲通常盤 type K


▲通常盤 type S


▲通常盤 type R


▲通常盤 type N

[ブックレット内容]
20ページオールカラーの豪華ブックレット
※typeごとにブックレットの内容は異なります。

[収録曲](初回限定盤・通常盤共通)
1.パリ↓↑パニ
2.うらしまハロー

■ライブ情報

2021年
3月29日(月)大阪・Zepp Osaka Bayside
3月30日(火)愛知・Zepp Nagoya
4月1日(木)東京・Zepp Tokyo

◆SHARE LOCK HOMES オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報