新浜レオン、配信ライブで新曲「ダメ ダメ…」初披露「紅白歌合戦出場を狙います!」

ツイート

新浜レオンが4月16日、スペースemo池袋にて配信ライブを開催した。同公演では5月12日リリースの両A面シングル「ダメ ダメ…」「さよならを決めたのなら」より、新曲「ダメ ダメ…」が初披露された。

◆新浜レオン 画像

久しぶりの配信ライブはデビュー曲「離さない 離さない」で幕開け。「レオン!レオン!」とのレオンコールの嵐がコメント欄を埋め尽くした。また、新曲のために製作された上下白の衣装には、「カッコよすぎ!!」「プリンス!!」「しびレオン!!」などのコメントが相次いだ。新浜自身が「気に入っている」というパンタロンスタイルは今回の衣装でも健在である。さらには、オリコン週間 演歌・歌謡シングルランキングで2020年二度の1位を獲得したほか、総合ランキングでも7位にランクインした2020年リリースの「君を求めて」ではコメントが大盛り上がり。



配信ライブの途中では、俳優・岩田龍青を交えたトークで楽しませ、ラストナンバーは新曲「ダメ ダメ…」を初披露。女性ダンサー2名を従えて歌って踊るなど圧巻のパフォーマンスに拍手喝采が鳴り止まなかった。そしてイベント後、新浜はMCでこう意気込んだ。

「久しぶりの配信LIVEで、たくさんの皆さんと繋がっていることが実感できて、本当に胸がいっぱいです。画面越しではありますが、目の前には一緒に歌ってくださる、声援を送ってくださる、ファンの皆さんの姿がはっきりと見えました。熱いコメントを送ってくださった皆さん、本当にありがとうございます! そして、本日新曲「ダメ ダメ…」を初めて皆さんの前で歌いました。ファンクラブイベントを含め、たくさんの思い出があるこのスペースemo池袋さんで初披露できたことは、何にも変えられない幸せです。新曲披露はいつも皆さんの反応が気になりドキドキするのですが、今回は歌唱後、すぐにコメントを見せていただき、喜んでいただけたのかなとちょっと安心しました。2021年はこの曲で勝負を賭けて、年末のレコード大賞、紅白歌合戦出場を狙います!」──新浜レオン

また、「どちらか1曲をシングルという形には、今回どうしてもできなかった」と語っているように、今回の両A面シングルは新浜レオンのふたつの顔が楽しめる2曲から成る。今後、もう1曲のシングル表題曲「さよならを決めたのなら」の披露はもちろん、2曲共に制作しているというミュージックビデオの公開も控えているとのことだ。

■両A面 3rdシングル「ダメ ダメ…」「さよならを決めたのなら」

2021年5月12日(水)リリース

▲通常盤A「ダメ ダメ…/さよならを決めたのなら」

【通常盤 A】「ダメ ダメ…/さよならを決めたのなら」
JBCK-4008 1,227円(税抜)
1. ダメ ダメ…
作詞:山崎あおい 作曲:馬飼野康二・鎌田俊哉 編曲:船山基紀
2. さよならを決めたのなら
作詞:渡辺なつみ 作曲:大谷明裕 作曲:CHOKKAKU
3. メモリーグラス (カバー)
4. ダメ ダメ… (オリジナルカラオケ)
5. さよならを決めたのなら (オリジナルカラオケ)

▲通常盤B「さよならを決めたのなら/ダメ ダメ…」

【通常盤 B】「さよならを決めたのなら/ダメ ダメ…」】
JBCK-4009 1,227円(税抜)
1. さよならを決めたのなら
作詞:渡辺なつみ 作曲:大谷明裕 作曲:CHOKKAKU
2. ダメ ダメ…
作詞:山崎あおい 作曲:馬飼野康二・鎌田俊哉 編曲:船山基紀
3. 時の過ぎゆくままに (カバー)
4. さよならを決めたのなら(オリジナルカラオケ)
5. ダメ ダメ…(オリジナルカラオケ)

■れおすけ『2021年サンリオキャラクター大賞』エントリー

※れおすけ=サンリオ制作 新浜レオンオリジナルキャラクター
投票期間:4月9日(金)〜5月24日(月)
https://www.sanrio.co.jp/news/mx-ranking2021-20210225/

この記事をツイート

この記事の関連情報