ホールジー、約1年半ぶりのニューAL発売決定&JK写真をメトロポリタン美術館で発表

ツイート

2021年1月に第一子を妊娠していることを公開した米シンガーのホールジー。

◆ホールジー 関連動画&画像

そんな彼女が約1年半ぶりのニュー・アルバム『If I Can't Have Love, I Want Power』を8月27日にリリースすることを発表。同時にアルバムのジャケット写真も解禁した。

まもなく出産予定のホールジーにとって、一児の母として初のアルバムとなる今作は、彼女自身が感じている妊娠や出産への喜びと恐怖をコンセプトにした作品。ホールジーはアルバムの楽曲をすべて自ら作曲し、プロデューサーには、ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーとアッティカス・ロスを迎えた。


ジャケット写真は、世界3大美術館のひとつであるメトロポリタン美術館で初公開。ホールジーは、このアートワークについて次のようにコメントした。「このジャケットは、妊娠中や産後のボディを美しく、素晴らしいものとして称賛するもの。産後の体や授乳にまつわる社会的偏見をなくすには、まだまだ長い道のりがあります。私は、これが正しい方向への一歩となることを願っています」。


『If I Can’t Have Love, I Want Power』

2021年8月27日(金)
予約受付中:https://umj.lnk.to/PreAdd_Halsey_IfICantHaveLove_IWantPower
※日本盤の情報は後日発表予定

◆ホールジー 日本オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報